at Los Angels

DINER #6「Du Par’s」

一日の始まりは、 いつものダイナーで。

Contributed by anna magazine

Local / apr.18.2018





「コーヒーでいい? それともなにか他のもの?」席に着くなりチャキチャキと笑顔でメニューを用意してくれるウェイトレス。ハリウッドのファーマーズマーケット内にあるダイナー「Du Par’s」は1938年にオープンした、70年以上の歴史を持つ老舗ダイナー。赤いソファーのブース席や、勤続何十年? って感じのベテランウェイトレス。そして彼女とのたわいもない会話を楽しむお客さん。そんな店内を観察しているとなんだか昔の古き良きアメリカにタイムスリップした気分。観光客も多いファーマーズマーケットだけれど、ここは地元のお客さんが目立つ。特に週末は、家族で外出して朝ご飯を楽しむ習慣のあるアメリカでは、お店は早朝からたくさんの人で大賑わい。ずっしりと頑丈そうなマグカップになみなみと注がれた薄いコーヒーを口にすると、アメリカにいることを実感。必ず食べてもらいたいのが看板メニューのパンケーキ。たっぷりの溶かしバターと甘いシロップのコンビネーション。中はしっとりモチモチで周 りはカリッ。シンプルながらなんともトラディショナルな味! 日本ではなかなかお目にかかれないカリカリに焼かれたベーコ ンとハッシュブラウンも忘れずに! ちょっと薄いと感じたコーヒーもこの味に不思議とマッチ。地元気分で朝食を楽しみましょう。


Du Par’sでぜひ味わってもらいたいバターミルクのホットケーキ。
(この店ではパンケーキではなくホットケーキと呼ぶ)



ホットケーキを頼んだならぜひ一緒に食べてもらいたい朝の定番メニュー。ハッシュブラウンの味でその店の善し悪しがわかるとか。


こちらがおなじみのアメリカンなコー ヒーをドリップしている現役なコーヒーメーカー。なんともクラシック!


ダイナーを訪れたらやっぱりこのコーヒー。もちろんおかわり自由なのがうれしい。





DU PAR’S
ハリウッドにあるファーマーズマーケット内に、オリジナル店を構えて70年以上の歴史を持つ。
看板メニューでもあるパンケーキは一度食べたらやみつき!
本物の味を是非体験して。

6333 W 3rd. St. Los Angeles, Ca. 90036
☎1(323) 933-8446
OPEN 24H
www.du-pars.com





Tag

Writer