カスタマイズすることは、ストーリーをつくること。

Contributed by Yu Mochizuki

People / aug.07.2018

みなさんは、自分だけの“オリジナル”を持っていますか?
ファッションにおいては特に「自分らしさ」や「オリジナリティ」を大切にしている人も多いはず。
トレンドは大切だけど、自分らしさは表現したい……。ならば、いっそのこと、
自分だけの“オリジナル”をつくってみませんか!?

そこで今回、オリジナルのカスタマイズアイテムを作れるショップとして注目されている、ニューバランス原宿の「CUSTOMIZE LOUNGE(カスタマイズ ラウンジ)」サービスを利用し、Container編集部オリジナルアイテムを作ってみました。

前編の今回は、Container編集スタッフで結成している「Container FOOT BALL CLUB(仮称)」のチームアイテムをつくります。チームスポーツと言えば、チームアイテムは欠かせませんよね!共通アイテムを身に付ければ、自然と団結力も高まりますしね!
さて、どんなオリジナルアイテムができるのでしょうか!?

早速今年4月に、ニューバランス原宿にオープンした、「CUSTOMIZE LOUNGE」へ潜入。
New Balanceのシューズをカスタムできる「NB1(エヌビーワン)」に加え、店内で購入した商品に刺繍やプリント、マーキングを施しオリジナルアイテムを作ることができる「NB Lab(エヌビーラボ)」もスタート。6月にはさらにサービス内容が拡大し、より充実したカスタマイズが楽しめるようになりました。


まずは店内でベースとなるアイテム選び。
ニューバランス原宿店の1F〜4Fフロアにあるアイテムから、カスタマイズしたい商品を自由に選べます。ウエアはもちろん、タオルやバッグなど、その種類の豊富さに驚きます。New Balanceがコラボしている商品にだってできちゃうんです。(一部カスタマイズに対応しない商品もあります)


迷いに迷ったあげく、今回は、無地のグレーTシャツをチョイス。
完全オリジナルアイテムを作りたかったので、あえてデザインが入っていないまっさらな商品で勝負!さぁ、ここからどんなアレンジが加えられていくのでしょうか!?




アイテムを選んだ後は、実際にどんなカスタマイズをしていくか、文字やロゴを組み合わせてデザインしていきます。プリントする内容を選び、フォントや色、大きさ、さらには位置まで選べるんです。ここまで自由にチョイスできるなんて! 専門スタッフがあれこれ丁寧にアドバイスをしてくれ「こうしたら?」「いいねー!」と自然と会話も盛り上がります。

こちらが、実際にプリントできるモチーフの見本。ロゴやローマ字それぞれのサイズは100mmと200mmの2種、ラバーやフロッキー、さらにはリフレクターまで様々なマーキングがあります。プリントは全10種類のデザイン、7色のカラーから選択可能。1カ所¥500とお手頃なので、何カ所にも入れたくなりますが、そこは全体のバランスを見ながら入れていきましょう。(この他に刺繍もできますが、それは近日公開のvol.2で紹介)



デザインが決まった後は、専用の機械を使ってプリントしていきます。
自分のオリジナルデザインが具体的な形になっていく、その行程を間近で見ていると、どうしたってワクワクします。すぐ目の前で行われているので、待ち時間も退屈することはありません。



機械で圧着された専用シートを剥がすと、文字が浮かび上がってきます。
Tシャツのプリントが出来上がっていく様子を初めてみて、大興奮! 人の手によって仕上げられることで、アイテム自体に温もりがプラスされているような気がします。まるで、スタッフの方と二人三脚でものづくりをしている雰囲気が最高!


出来上がったTシャツがこちら!
アメリカ古着で見かけるカレッジモチーフをデザインに落とし込み、チームTシャツをつくってみました。ContainerとNew Balanceに共通するバックボーン「アメリカ」をベースに、スポーツの要素を違和感なく落とし込めたと自画自賛。


表のデザインは、フロッキーマーキングを選択。毛羽立ったような質感で、着込んでいくうちにアジがでてくるマーキングです。グレーのボディに引き立つネイビーもイイ感じ! ちなみに、中央のFBCは「FOOT BALL CLUB」の略。


表だけではありません。背中の下にさりげなく同色のロゴを配置しました。最近は、ロゴを主張したデザインも多く見かけますが、今回はあえて同色でさりげなく入れてみました。リフレクターマーキング(光が当たると反射するマーキング)なので、夜間のプレイなどにもぴったりです。


はじめは「カッコいいものをつくってやろう!」と漠然とした思いで、見た目にこだわって試行錯誤をしていました。しかし、カスタマイズを続けていくうちにそれだけでは本当の「オリジナル」ができないことに気が付きました。自由にできるからこそ、誰が(フットサルクラブですね)、どんな場面(フットサル中ですね)で使おうとしているのか。ひとつひとつの要素を組み合わせ、オリジナルストーリーを作っていくことが、オリジナリティに繋がるのだと実感。仲間やお店のスタッフと考えや思いを共有し、一緒につくっていく作業は何よりも楽しい時間です。

「カスタマイズって奥が深いな…」

そんなことをしみじみと感じながら、ここで前編は終了。
さて、次回はどんなカスタマイズストーリーが出てくるのでしょうか。後編も乞うご期待!

ニューバランス 原宿
東京都渋谷区神宮前4-32-16
03-3402-1906
11:00〜20:00(不定休)

<注意事項>
・一連のサービス(オーダーシートご記入~商品お渡しまで)の所要時間目安は約30分です。混雑時はさらに時間を要する場合があります。
・オーダー最終受付は19:00です。
・点数が多い場合(5枚以上目安)は、混雑状況により翌日以降のお渡しとなる場合があります。
・後日配送でのお届けも可能です。※配送費用はお客様ご負担となります。

 

Tag

Writer