Mike Manzoori & Sharon Tomlin

ロンドンからロサンゼルスへ。 私たちらしいダウンタウンでの生活。

Contributed by anna magazine

People / nov.15.2017



「モフモフの愛犬、スニーキーと」

スケートボードのビデオ界では名の知れたムービーカメラマン、マイク・マンズーリ。アーティストである奥さんシャロンさんとともにロンドンからロサンゼルスへ越して来たのは14年前のこと。ダウンタウンにある、元トラックの集配センターだった建物を住居用に改築し、モフモフの愛犬スニーキーと暮らしている。部屋に装飾されたカラフルなインテリアとアートのほとんどはシャロンさんの作品。「スニーキーは捨て犬だったの。ロサンゼルスに住みだして飼い主に捨てられたペットが多いことに驚いたわ」。その事実を知ったシャロンさんは現在ペットたちを保護するボランティア活動をしている。

「僕は仕事柄、今日はオレンジカウンティー、明日はサンタモニカと、とにかくいろいろなところへ行かなければいけないんだ。ダウンタウンは中心地だからどこへ行くのにもとても便利。引っ越してきた7年前は治安も悪くて人も少なかったんだけれど、今ではカフェやお店ができてすっかり人気のエリアになったね。隣の部屋が空いたらそこも借りてもっとたくさんのペットたちを保護できるようにしたいんだ。それとスイミングプールも作りたいね」

Profile
現在、スケートシューズブランド「エトニーズ」に所属。スケートボードのムービーカメラマンとしてさまざまな作品に携わる。(Mike)
アーティストとして活動する傍らペットを保護して新しい飼い主を探すボランティア活動をしている。(Sharon)

写真:Ken Goto/文:竹村 卓

Tag

Writer