愛しのヴィンテージトイ&雑貨

JUNK BOX #1 / LOVABLE USELESS #7

愛しのヴィンテージトイ&雑貨

Contributed by ROSE BUD

By / aug.26.2020



休日にふらっと立ち寄ったガレージセールや旅先で訪れたスリフトショップなど、偶然出会った、何に使うかわからないけど、思わず買ってしまった品々。今回はCREOLMEデザイナーのMisaki Kudoさんの愛すべきアイテムたち。



愛くるしいキャラクターの数々




いつも思わず買ってしまうのは、ヴィンテージトイと雑貨だ。

アメリカの映画やアニメのキャラクターが好きで、以前から集めている。「ALF」や「マシュマロマン」なんかも自分がTVで見て育った懐かしい思い出のキャラなので、見つけたら絶対欲しくなってしまう。魅力を感じるのは、単純にめちゃくちゃ「愛くるしい」ところ。



特にマクドナルドのオリジナルキャラクターは昔から大好きで、フライキッズとかグリマスとか当時のカラフルなカラーリングは今見てもキュートだと思う。「一匹?」だと可哀想だから、仲間を増やしていく感覚でずっと集めている。(笑)



よく行くのは、「高円寺のヴィンテージトイショップ」、「中野ブロードウェイ」、「福生の雑貨屋さん」でふらふら店に入ってかわいいキャラものを見かけると、ついつい手が伸びてる。ヴィンテージと言っても買いやすい価格の物もたくさんあるので、気に入ったものを少しずつ集めることにしている。





集めたキャラは、リビングのお気に入りゾーンに飾って、ぼんやりと眺める時間が至福なのだ。


Profile


Misaki Kudo(CREOLMEデザイナー)

入社7年目。ROSE BUDのストアブランドCREOLMEとROSE BUDのコラボアイテムのデザインを担当。趣味は、服のリメイクや小物作り、陶芸、散歩。好きなものは、純喫茶や古着、大自然。


JUNK BOXのアーカイブはこちら
LOVABLE USELESSのアーカイブはこちら


Tag

Writer