スターベッドと壮大な自然を求めて

IMAGINATION TRIP #8 / LOVABLE USELESS #71

スターベッドと壮大な自然を求めて

Contributed by ROSE BUD

By / 2020.12.09


まだ行ったことのない憧れの国への旅を妄想で作成。映画や小説で想像したあの場所、あのお店のイメージを膨らませ、実際に自分が旅をしているような気分で理想の旅を思い描きます。今回は、中国・九州エリア担当マネージャーを担当するMai Koshiさんの妄想旅。



きっかけは某旅番組




私がImagination Tripの舞台に選んだ国は「ケニア(ロイサバ)」。


きっかけは某旅番組。ある俳優さんがケニアの野生動物保護区にある屋根も壁もなく、見上げれば青空が一望できるホテル(ロイサバ・スター・ベッズ)を訪問しているのを見て、いままでに見たことのない壮大な大地・太陽・星・動物・音(動物の声)をリアルで見たい・感じたいと思うほどの素敵な映像が目に飛び込んできた。





理想の旅のプランはこんな感じ。


ケニア(ロイサバ・2日間)
【1日のルーティーン】
・朝は朝日とカバの声で起床(窓も壁も無いので!)
・コーヒーとクラッカーをゆっくり頂く
・用意されているアクティビティを行う(サファリツアー・ラクダ乗り・乗馬…)
・夜はロイサバ・スター・ベッズで食事を頂く
・ベッドで星を見ながら就寝







思いがけず滞在が1日延びたら…なんてラッキーなことも想像してみる。その時は、あえて確実な予定は入れない。ホテル周辺の行動できる範囲をゆっくり歩き、ホテルのスタッフの方々の邪魔にならない程度(100%ジェスチャーで行くタイプなのですが…)にコミュニケーションを取りながら笑顔で過ごす。ホテルスタッフの方達は、明るくて勇敢なサンブル族とマサイ族の方らしいので、いろいろコミュニケーションをとってみたい(笑)。そして、地球を全身で感じる1日にする。




ちなみに普段私が旅に行く頻度は、年に1回~2回。3泊4日か4泊6日のプランで計画を立てる。
今まで旅した国の中で、ベスト3を挙げるなら…。



第1位
「リペ島(タイ)」


入国できる期間に制限のある島で、海も砂浜も最高にきれい! そして、人がとても優しい。心が本当にきれいな人たちばかり。



第2位
「ランカウイ島(マレーシア)」


ガチャガチャしていなくて、スローな時間を過ごせる最高な島。島全体が免税の島でとてつもなく安い。私は飲めないけれど、当時の価格でお酒が1缶80円台。日本のビールでも100円ちょっと位だった気がする。スカイブリッジは島の定番スポットで、2番目に高い山の山頂にある。まともに歩けず、叫びすぎて知らない人に笑われた。



第3位
「バリ島(インドネシア)」


海・山・果物・建物(寺院)などすべてのロケーションが良い。サーフィンも初心者から上級者まで楽しめるサーフポイントが豊富!




Profile



Mai Koshi(ROSE BUD Area Manager)


中国・九州エリア担当マネージャー。趣味:近所のとある場所で海とヤシの木など見ながら無心になる事。いろんなジャンルのドキュメンタリーを見る事。




LOVABLE USELESSのアーカイブはこちら
IMAGINATION TRIPのアーカイブはこちら


Tag

Writer