香港のローカルな魅力に触れる旅

IMAGINATION TRIP #11 / LOVABLE USELESS #82

香港のローカルな魅力に触れる旅

Contributed by ROSE BUD

By / 2021.01.06


まだ行ったことのない憧れの国への旅を妄想で作成。映画や小説で想像したあの場所、あのお店のイメージを膨らませ、実際に自分が旅をしているような気分で理想の旅を思い描きます。今回は、ROSE BUD ルミネエスト新宿店 店長のMayu Kawamuraさんの妄想旅。



様々な文化や景色に出会う




私がImagination Tripの舞台に選んだ国は「香港」。以前一度行ったことがあるのだけれど、数日では回り切れなかったので、もう一度行きたいという意味で憧れの国なのだ。



女人街、男人街などのローカルな市場、100万ドルの夜景と呼ばれるヴィクトリアパーク、様々な国の方に人気のナイトスポット蘭桂坊などとにかく様々な文化や景色に触れる事ができるところが香港の魅力。もともとイギリスの植民地でもあったことから、ヨーロッパの歴史や文化を楽しめる場所がたくさんあることも憧れる理由の一つだ。





理想の旅のプランは、こんな感じ。

まずは香港で小籠包を食べながらお酒を飲む。観光地もいいけれど、地元の人が行くローカルな場所にたくさん訪れたい。また、写真も好きなので夜景がきれいな場所や夜のネオン街にも行ってたくさん写真も撮りたい。



思いがけず滞在が1日延びたら…なんてラッキーなことも想像してみる。その時は、市場で買い物をして地元の方とたくさん交流したい。それと、日本料理にはあまり使われていない調味料「八角」を使った料理もいろいろ食べてみたい。

ちなみに私が海外へ旅に出かけるのは、年に1回ほど(今はコロナが世界的に流行しているので、どこも旅行にいけていないけれど)。国内旅行も好きなので年に2回は行っている。

今まで旅した国の中で、ベスト3を挙げるなら…。

第1位
「台湾」


小籠包や紅茶などおいしいものがたくさんあり、中でも千と千尋の神隠しの舞台にもなった九分は最高だった。


第2位
「韓国」


個人的に韓国の食文化が大好きでとにかくおいしかった。ファッションやカルチャーなども感銘を受けた。


第3位
「グアム」


人も優しく海がキレイ。リゾートホテルもあるのでゆっくり過ごすことが出来たのも良かった。

Profile



Mayu Kawamura (ROSE BUD Shop Manager)


ROSE BUD フォーラス金沢店 店長を経て、現在はルミネエスト新宿店 店長。お客様との繋がりを大切にROSE BUDのファンを増やすことが目標。趣味:知らない場所に出かけること。
Shop Instagram


LOVABLE USELESSのアーカイブはこちら
IMAGINATION TRIPのアーカイブはこちら

Tag

Writer