移り変わる髪の色にときめく。

STYLE OF MOVIE #15 / LOVABLE USELESS #92

移り変わる髪の色にときめく。

Contributed by ROSE BUD

By / 2021.01.27


映画を観ていると、キャストのファッションから目が離せなくなることがある。かわいいあの少女の80sっぽいファッション。クールなスケーターが着ていたダボダボのTシャツ。「Style of Movie」では、好きな映画をピックアップし、登場人物のファッションを参考に「旅に出たくなる」スタイリングを紹介します。今回は、ROSE BUD ルクア大阪店スタッフのAkiyo Nakamuraさんが憧れたスタイル。



今回の映画『エターナルサンシャイン』




あらすじ
恋人同士だったジョエルとクレメンタインは、バレンタインの直前に別れてしまう。そんなある日、ジョエルのもとに不思議な手紙が届く。「クレメンタインはあなたの記憶をすべて消し去りました。今後、彼女の過去について絶対触れないように-」。自分は仲直りしようと思っていたのに、さっさと記憶を消去してしまった彼女にショックを受けるジョエル。彼はその手紙を送り付けてきた、ラクーナ医院の門を叩く・・・
(Filmarks映画より引用)

「ロマンスとSFの融合っていったいどういう作品なのだろう?」という興味を持ったのが、この作品を観るきっかけだった。主人公が記憶を失っても尚、お互いに惹かれあうのがすごく魅力的な映画。初めて観た時は、シーンが進む毎に展開が変わるので、ずっとワクワクしていた。

主人公を演じるケイト・ウィンスレットが、もう雰囲気自体が格好良くて、なにより常にお洒落。スタイリングの参考にしたいのは、1シーンずつ変わるヘアカラー。赤、青とまるでROSEBUDの洋服みたいに魅力的。雪の上で寝転ぶシーンのオーバーサイズの着こなしとモフモフのムートンブーツも最高に可愛かった。
いつか私も大切な人とこんなデートがしてみたい。


ちなみに私の旅に行くときの格好は、動きやすいラフなスタイリング。TシャツにヴィンテージのLEVI'Sのデニムみたいな。シンプルな着こなしが一番カッコいいけれど、なかなか様になるようにするのが難しい。最近髪の毛もパーマにしてレトロな雰囲気にハマっているところ。







Profile



Akiyo Nakamura (ROSE BUD Shop Staff)


ROSE BUDルクア大阪店スタッフ。日々リアルタイムでお客様と会話し、最近会った出来事等を楽しくお話してその中でROSEBUDの華やかなお洋服達に囲まれていることが幸せ。
趣味:古着屋さん巡り、映画鑑賞、お酒好き
Shop Instagram


STYLE OF MOVIEのアーカイブはこちら
Lovable Uselessのアーカイブはこちら

Tag

Writer