湖と山、自然に囲まれた北イタリアのオアシス

BUYING TIPS #1 / LOVABLE USELESS #10

湖と山、自然に囲まれた北イタリアのオアシス

Contributed by ROSE BUD

By / sep.02.2020



世界中を飛びまわるROSE BUDバイヤーさんが、バイイングトリップをレポート。買い付けテクニックや現地での楽しみ方、オススメのローカルなショップなどみんなが気になるあれやこれやを紹介します。今回は、ROSE BUDバイヤー・piu comodaディレクターのKyoko Terajimaさんのイタリアへのバイイングトリップ。



湖と山、自然に囲まれた北イタリアのオアシス



ガルダ湖。朝は少しひんやりした空気が気持ちいいー。

今回の買い付けで訪れたのは、北イタリアのRiva del Garda (リーヴァデルガルダ)というエリア。VERONA空港からアクセスが可能。最先端のカルチャーがある都市というわけではなく、湖と山、自然に囲まれた場所で、イタリアの箱根といった佇まい(笑)。ガルダ湖という湖の周りにステイ。とても過ごしやすい気候で、夏はバケーションとして訪れる人が多く、いつも混みあっている。

夏は植物も色鮮やか。

街を描いたイラスト。レトロな雰囲気で可愛い。

イタリアへの買い付けはこれで7回目。年2回はこの地を訪れる。その他、ミラノなど違う都市にも足を運ぶ。買い付け旅の目的地は、イタリア出張が一番多い。

イタリアといえばレザーのアイテムが人気。手頃に手に入るレザーアイテムの買い付けがメインとなる。主にやはりシューズ、バッグを買い付ける。この地域ではシューズの大きな展示会が開催されるので、それに合わせて予定を立てている。そもそもこの地域で展示会が開かれるようになったのは、ガルダ湖でバケーションを過ごすドイツ人が多く、ビジネスチャンスを狙ってのことだったらしい。また、展示会だけでなく、取引先の工場に直接行って商談することもしばしば。


広い展示会場内をすべて見て回る。

シーズンのシューズ予算の半分くらいは一度にここで買い付ける。実際にその場で買うわけではなく、サンプルの作成を依頼し、日本に帰ってきてサンプルを確認してから本発注を入れる。


工場兼ショールームで商談。

買い付けで重視しているのは、「自分が履きたいかどうか」ということ。あとは、トレンド感と使いやすさのバランス。イタリア、ヨーロッパらしいデザインとレザーの素材感や柔らかさがあるものを、リーズナブルな価格で提供できるかどうかが重要。トゥの形やソールの厚さなどデイリーに使える履きやすさもポイントだ。

また、この地を訪れるなら現地で作られる本場のオリーブオイルを味わってみてほしい。レストランだと、Restel De Ferは必ず訪れてみて!

Restel De Fer。夏場は店内が開放的なので、さらにおすすめ。


Restel De Ferの店内。

旧市街ではあまり「ショッピング」という感じではなくて、アパレル系のおすすめショップはまだ見つけられていないのが心残りだけど、おすすめのショップはアクセスに使っているVERONAエリアにある。VERONAはシェイクスピアの戯曲「ロミオとジュリエット」の舞台にもなっている街で、歴史も古く観光地でもあるのだけど、しゃれたセレクトショップもあってとても面白い。


CLESTE @celeste_verona
セレクトショップ。カジュアルで割と買いやすい値段のアイテムが多く良かった。VERONAのブランドなどイタリアものを多く置いている印象。ブーツにバンダナを巻いてディスプレイしていたり見せ方も可愛い。 


DEAR GEORGE @deargeorgeco
VERONAの街になんだか意外だったストリート系セレクトショップ。


LIBRACCIO @libraccio_negozi 
イタリアのセカンドハンド本屋さん。新品もある。チェーン店でミラノなどにも店舗があるが、店舗によってメインの商品が違うみたい。VERONAにあった店舗はアート系の本も多くて、見ているだけでも面白かった。

そして、最後に私の旅のお供を紹介したい。それは、パスポートケース。イタリアではとにかく常にスリに気を付けてと言われる。それでなくてもいろいろ無くしやすいので、貴重品は首からぶらさげている。空港で買った、なんてことないものだけど、仕切りがいっぱいあってクレジットもケータイもリップもなんでも入るから手放せずにいる。


Profile



Kyoko Terajima
(ROSE BUD buyer・piu comoda director)

入社12年目。ROSE BUDのバイイングに加え、2019秋冬シーズンよりROSE BUDからデビューしたシューズブランドpiu comodaのディレクターを務める。趣味は、旅行。自然が好きで、海や山によく出かける。


LOVABLE USELESSのアーカイブはこちら

Tag

Writer

  • ROSE BUD

    アメリカ、ヨーロッパを中心に世界中から、独自のフィルターを通しセレクトされたカジュアルウェア、シューズ、アクセサリー、バッグなどのフルアイテムが揃う。ブランド名は、バラの蕾=ROSE BUDから。