サルベーションマウンテンの洗礼

BACK IN THE DAY #4 / LOVABLE USELESS #23

サルベーションマウンテンの洗礼

Contributed by ROSE BUD

By / sep.30.2020


初めての接客、初めての海外、憧れの人と仕事をしたあの瞬間など長い人生の中で、なぜか心に残った出来事って誰しもある。そんな心をゆらす、小さな出来事を振り返ります。今回は、ROSE BUD SNS担当のTomomi Isomeさんの「LA旅」。



LA弾丸旅




私の人生のターニングポイントは、2014年の夏に訪れたLA旅。仕事ばかりの毎日だった自分へのご褒美に、当時働いていた横浜店の同僚と2人で、思いつくままに出かけた弾丸旅。私の従姉妹がLAに住んでいた事もあり、まるでホームステイに行くような感覚だった。



LA旅の1番の目的は、サルベーションマウンテンを見にいくこと。私は無免許だったので、運転は同僚任せ。片道4時間の道中は、変わり映えしない果てしなく続く道に不安と疲労感でいっぱいだったが、いざ現地に到着すると、あまりの美しさに疲れも吹っ飛んだ。40度超えの暑さも忘れ、目の前の芸術に圧倒された。そして、我を忘れて無我夢中であたりを駆け回ったのを覚えている。一人の芸術家が30年かけて作成した砂漠アートに心から感動した!!



当時特に印象に残っているのは、十字架やマリア様を連想させるアート。これは、私が中・高キリスト教の学校で育った影響もある。



この旅は、これからの人生の中でたとえ困難な道を歩み続けても、いつかはゴールが見えて目標に近づけると気付くことができた旅だった。継続は力なりという言葉のように、努力を怠らなければきっといつか自分にも満足のいくゴールが見えるのかな………?(笑)。そんな思いで今の仕事を続けている。

今後、またターニングポイントがあるとするなら自信・勇気を持てるポイントに出会いたい。この業界で長く働いているけれど、まだ不安なことが多い。自分に自信を持てるようなターニングポイントに出会って人生をさらに輝かせていきたい。

Profile


Tomomi Isome(ROSE BUD SNS Marketer)

2010年横浜店スタッフとしてROSE BUDに入社。SNSを通してROSE BUDの魅力を伝えたいという想いでWEB配属へ。スタッフスタイリングの監修も担い、個々の個性を広げるお手伝いをしている。好きなカラーはグリーン。元気の源は関ジャニ∞!


Back in the dayのアーカイブはこちら
Lovable Uselessのアーカイブはこちら


Tag

Writer