My Container #1

My Container #1

Contributed by Satomi Mizushima (ROSE BUD Designer)

By / 2021.03.31

Containerで連載中の人気企画“Traveler’s Container”は、旅の最中にふと手にしたあらゆるモノを1つの箱に詰め込んでパッケージするプロジェクト。
「ROSE BUD×Container」のコラボレーション企画“NO BORDERS!”では、“Traveler’s Container”のスペシャルエディションコンテンツ「My Container」がスタートします!

My Containerは、本当の旅じゃなくて、これまでの人生の中で手に入れた大切なモノを詰め込んでパッケージ!10人いれば10通りの旅があるように、思い出も中身も様々な“My Container”を通して、その人だけの人生の「大切な価値観」を深堀りします!



1:やちむんや琉球ガラスの食器達
DATE:3年前/PLACE:沖繩
Q.どんな思い出?
子供が生まれてから年に一度沖縄へ。やちむんの里へ寄り購入。
Q.どんなところがあなたらしい?
南国ならではの鮮やかな色使いと粗野な質感。割れやすいので、今年金継ぎデビュー!大事なものって新たな大事なものを生みだすなと。

2:クレオルムのお洋服
DATE:3年前/PLACE:ROSE BUD
Q.どんな思い出?
餃子友達のCREOLMEデザイナーの工藤さん。彼女もCREOLMEの洋服も大好き。
Q.どんなところがあなたらしい?
CREOLMEの洋服はおしゃれしたい時によく着ます。もちろん旅先にも。柄のワンピースは一枚持っていくとディナーの時に◎

3:ぬりかべ
DATE:2020.10/PLACE:鬼太郎茶屋
Q.どんな思い出?
普段は家のベッドに。旅に出る時は(車で)枕代わりに。
Q.どんなところがあなたらしい?
息子が鬼太郎が大好きで買いました。これがまた、形といい、クッションの厚みといい寝心地がいい!

4:アメスリロングワンピ
2021.3/PLACE:ROSE BUD
Q.どんな思い出?
去年の夏にさらっとしたBLKOPが欲しくて、自分が着たいワンピースを作りました。
Q.どんなところがあなたらしい?
これを着て雑材のハットをかぶって旅に出たい!アメスリ型で裾に向って広がる大胆なボリューム感、後ろに長く垂れた肩紐もポイント。
アイテムの詳細はこちら

5:黒いレザーのミニバッグ(左)とシュバットのエコバック(右)
DATE:3年前(左)・1年前(右)
Q.どんな思い出?
万能バック2つ。旅には万能な子が必要!
Q.どんなところがあなたらしい?
(左)子供をだっこするので、小さいバッグでいかに身軽に、かつなんにでも合うかでセレクト。(右)どこに行くのにも持ち歩く万能エコバッグ。

7:アクセサリー
DATE:いろいろ/PLACE:いろいろ
Q.どんな思い出?
どこに行くにも無いと落ち着かないアクセ達。旅行の時はレザーポーチで収納。
Q.どんなところがあなたらしい?
一番のお気に入りは天然石の大きめのリング。リングとピアス、ネックレスはいつもに身に着けています。

8:ハンカチ
DATE:いろいろ/PLACE:旅先(黄色)沖縄・(茶)・箱根(青)奈良
Q.どんな思い出?
自分へのお土産として旅先で購入!
Q.どんなところがあなたらしい?
薄くて小さいバックに入るからハンドタオルではなくハンカチ!もちろん見つからない旅もあります。妥協せずに気に入ったものだけを購入。

9:エッセンシャルオイル・香りのグッズ
DATE:10年くらい前/PLACE:-
Q.どんな思い出?
旅先や職場にも。ボディスプレーや自分で配合したルームスプレーなど20種類くらいの精油をセレクトして自分好みの香りを作ります。
Q.どんなところがあなたらしい?
ステイホームでメディカルアロマに出会いました。植物の命がぎゅっとつまった精油が、自分や家族の体やメンタルに心地よい働きをしてくれる。

10:刺繍ブラウス
DATE:2021.2/PLACE:ROSE BUD
Q.どんな思い出?
今シーズンで一番お気に入り。何の迷いもなく、思ったことを表現できたストレートなブラウス。
Q.どんなところがあなたらしい?
シアーな素材とROSEならではの大胆な刺繍を。カフスや袖のボリューム感と身頃の切り替えなど細部に渡りこだわってデザインしています。とにかく好き。
アイテムの詳細はこちら

11:Africa柄のトートバック
DATE:2年前/PLACE:ハンドメイド
Q.どんな思い出?
もともとAfrica柄が好きでしたが、色々柄を見てびびっときた子を。私にとって柄は最重要!
Q.どんなところがあなたらしい?
シックな色使いのAfrica柄に惹かれました。温泉やビーチにいったら着替えを入れたり、さっと肩にかけて持ち歩けて良き◎

12:Africaの食器
DATE:4年前/PLACE:ROSEBUD
Q.どんな思い出?
渋谷店で川越にあるAFRICANスクエアさんのPOPUPを開催させていただいた際に。
いまでも通って、インテリアを購入しています。
Q.どんなところがあなたらしい?
一枚でインパクトがあり、ウッドプレートとも相性が良く使っています。なんといっても柄がインパクトありで可愛い♡パーティにも◎

13:デニム
DATE:2021.1/PLACE:ROSE BUD
Q.どんな思い出?
ROSE BUDに入社してから今まで何型もデニムを担当してきました。
Q.どんなところがあなたらしい?
ステッチやリベットなどの付属、加工や素材など一生勉強できるくらい奥が深いデニム。久しぶりにデニムトレンドがきてるのでデニム愛が放出!!
アイテムの詳細はこちら

14:インドのカンタキルト
DATE:1年前/PLACE:キルトのセレクトバイヤーさんから
Q.どんな思い出?
色々探してやっとみつけた一枚。一目ぼれしたお気に入りもの。インテリアに合わせて配置しながらハイボールを飲むのが、のんびりした自分時間に。
Q.どんなところがあなたらしい?
一針、ひと針縫ってある刺繍を見ると作り手の想いを感じます。黒が多い面は秋から冬、黄色のflowerがある面は春と、ラグやソファカバー、ブランケットに使用。

<About My Container>
Q.このボックスを一言で表すと?
好きなものを詰め込んでいます。色々詰めていたら旅行に出られそうだなと思ったのでテーマは2泊箱根旅行。

Q.自分の人生に欠かせないものは?
家族・植物

Q.今回「自分らしいアイテム」を集めてみて、どんな特徴があった?
柄物が多いのと、旅が好きなんだなと。

Q.このBOXにタイトル又はテーマをつけるなら?
旅。海外はなかなか行けないので国内は月1くらいのペースで行っています。

Q.「ついつい集めちゃうもの」は?
植物には目が無いです。春から夏にはたくさん買っちゃう!一年草は毎年購入するので。そのたびに観葉植物もちょっと足すので増える一方です。

Q.今回「自分らしいアイテム」を集めてみてどう思った?
楽しくて厳選するのに一苦労でした。あらためて旅好きだと自覚したのでガンガン行こうと思いました。


Profile



Satomi Mizushima(ROSE BUD Designer)


入社7年目。ROSE BUDオリジナル企画として入社。
オリジナルプリント、デニム等の布帛を主に担当し、
3年前からオールアイテムに携わっています。
今は、テーマ構成やLOOK撮影等、新しいジャンルにも挑戦中。
趣味は植物を愛でる事、家族で・仲間で楽しい時間を過ごす事。
LOVE&PEACE.


アーカイブはこちら

Tag

Writer