イタリアでファッション・アート・食文化に浸る

IMAGINATION TRIP #2 / LOVABLE USELESS #29

イタリアでファッション・アート・食文化に浸る

Contributed by ROSE BUD

By / oct.07.2020


まだ行ったことのない憧れの国への旅を妄想で作成。映画や小説で想像したあの場所、あのお店のイメージを膨らませ、実際に自分が旅をしているような気分で理想の旅を思い描きます。今回は、ROSE BUD 広島パルコ店スタッフのKaori Matooさんの妄想旅。






私がImagination Tripの舞台に選んだのは、イタリア。理由は、好きなハイブランドがたくさんあることと、食文化が大好きだから。でも、一番はボッティチェリの「ヴィーナスの誕生」を間近で見てみたいから。「死ぬまでに一度は絶対にこの作品を見に行く」というのが私の夢なのだ。



理想のトリップスケジュール


まずは美術館巡りから。質・量ともにイタリア最大級を誇るフィレンツェのウフィツィ美術館に立ち寄り、お目当てのボッティチェリの「ヴィーナスの誕生」はもちろん、様々な絵画を鑑賞して感性を磨く。



そのあとは、ミラノに移動してウィンドウショッピング。プラダやフェンディ、グッチなどで最新トレンドやレイアウトをチェックするファッションツアー(一人旅がいい)。



思いがけず滞在が1日伸びたら…なんてラッキーなことも想像してみる。地元のオシャレな女性に声をかけて、穴場スポットやイタリアにしかないローカルなメイクブランドを教えてもらい、ランチやショッピングを楽しんでみたい。



ちなみに私は、普段年に1、2回は旅に出かける。過去の話の中からベスト3を挙げるなら…。

第1位
「フランス(パリ)」 
すべてがオシャレで、とても刺激的だった。そして、ルーブル美術館は圧巻の内容だった。

第2位 
「台湾」 
食べ物がとても美味しくて、人々も温かくて雰囲気が◎ 

第3位
「アメリカ(サンフランシスコ)」
街並みに凹凸があり、とてもアーティスティックだった。坂道を走る市内電車がオススメ!


Profile



Kaori Matoo(ROSE BUD Shop Staff)


ROSE BUD 広島パルコ店。店舗ではVMDを担当。アパレルだけでなく、ヘアメイクなどトータルで提案し、ROSE BUDらしさやトレンド感を体現していける販売員を目指している。
Shop Instagram


LOVABLE USELESSのアーカイブはこちら
IMAGINATION TRIPのアーカイブはこちら

Tag

Writer