1日の過ごし方。

Contributed by LUKE magazine

Pick-up a day / oct.28.2018

1日が過ぎ去って行くのはあっという間だ。
もうすでに、残すところ2ヶ月ほどで今年が終わってしまう。

毎日同じ日はないように、日々いろんな出来事が起きる。
仕事がうまくいったハッピーな日も思い通りにいかないバッドな日も1日1日を当たり前だとは思ってはいけないと思うんだ。
日々の忙しさで忘れてしまいがちなことだけど、適当に過ごしているだけじゃ勿体無い。
喜びも悲しみも明日の糧にして、笑って1日を締めくくりたいね。

1日を大切に生きる。できそうでいて、なかなか難しいもんだ。
小さなことこそ大切に、日々の経験を積み重ねていくよ。

あとは、仲間へのリスペクトも忘れずにね。

More later, my friend.
LUKE

Tag

Writer