一面の銀世界

Contributed by LUKE magazine

Pick-up a day / feb.18.2020

雪景色を表現するのに「銀世界」って言葉をよく使うけど、雪は“白い”のになぜ「銀」なんだろう?!

どうやら、キラキラした白のことも日本人は「銀」って言うみたいだね⛄❄

うーん、日本語って難しいね…🤦‍♂️

More later, my friend.
LUKE
→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→

コロンビアスポーツウェアジャパンは、雪山を楽しむことを目的としたイベントとして、⻑野県の野沢温泉スキー場周辺のバックカントリーにて、2月29日(土)に「雪山ホンキあそび with Columbia」、3月1日(日)に「Letʼs GO OUT! COLUMBIA BACKCOUNTRY in 野沢温泉 vol.2」を、それぞれ開催。

2/29(土) 【雪山ホンキあそび with Columbia】

「コロンビアと雪山をホンキであそびつくそう!」をテーマにした、初心者でも楽しめる雪山ハイキングイベント。スノーシューを履いて、人がほとんど足を踏み入れない雪山を散策しながら、一面の銀世界を満喫できる。美しくも厳しい雪山を安全に楽しむ為の知識を学べるとともに、ランチタイムには冷えた体を温める栄養満点のスープ作りも体験できる。
野沢温泉スキースクール講師を務め、コロンビア山岳ガイドとしても活動する有元崇浩氏も同行するので、サポート体制も万全。ゲストとして、プロスノーボーダーの⻫藤朋子さんも参加し、雪山の楽しみ方や厳しさを教えてもらえる。

3/1(日) 【Letʼs GO OUT! COLUMBIA BACKCOUNTRY in 野沢温泉 vol.2】

昨年3月に開催され、好評だったバックカントリーイベント第2弾。前回に続き、上質なパウダースノーが楽しめる⻑野県野沢温泉村で行われる。ツアー以外の利用者がほとんどいない特別なフィールドで、バックカントリーならではの、まっさらな雪上を気持ちよく滑ることはもちろん、同行するプロテレマークスキーヤーのガイドから、バックカントリーでの安全滑走のヒントやテクニックをはじめ、雪山を安全に楽しむための行動原則の基礎を直接学ぶことができる。雪山で必要な装備はレンタルもできて、本格的にバックカントリーをはじめたいという方にも最適な入門編としてもおすすめのイベント。
また、前日2月29日(土)に同エリアで開催される「雪山 ホンキあそび with Columbia」に続いて、プロスノーボーダーの⻫藤朋子さんがゲストライダーとして参加。

詳しくはこちら
https://www.columbiasports.co.jp/topics/event/027791/
https://www.columbiasports.co.jp/topics/event/027788/

Instagram:@columbia_jp
Facebook:https://www.facebook.com/ColumbiaSportswearJapan

Tag

Writer