タトゥーの思い。

Contributed by LUKE magazine

Pick-up a day / apr.30.2020

「史上最も多くストリーミングされたアーティスト」
1位に輝いたのは、ラッパーのドレイクらしい😎

2018年の彼のインスタグラム📱
普段はあまり披露しない自身の裸体を写したセルフィ―を
撮影したことで話題になったっけ📸
なにより注目を集めたのが、胸元で大きな翼を広げた「フクロウ」のタトゥー🦉

あまりにかっこよかったから、なんでフクロウなのか調べてみた。
フクロウは自身のレコードレーベル「OVOサウンド」や、彼が監修するアパレルブランド「OVO(オクトーバーズ・ベリー・オウン)」のイメージアニマルなんだ🔥

ちなみに背中には家族の似顔絵のタトゥーも👨‍👨‍👧

タトゥーはスタイルじゃなくて、意思や想いが込められているんだ💪

More later, my friend.
LUKE
→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→
カナダ発のオーガニックタトゥーブランドInkboxが、AAR Japanに寄付を実施!



今や世界的な危機となってしまった新型コロナウイルスの拡大。
オーガニックタトゥーブランドInkboxは、そんな状況の中で闘い続けている国内・海外の医療関係機関への支援として、売上の10%を国際NGO団体のAAR Japanに寄付することを発表した。詳しい活動内容はHPをチェック。今自分に何ができるのか、もう一度考えるきっかけにしてみては?

Inkboxはカナダ発のオーガニックタトゥーブランド。本物さながらの見た目で、なおかつ2週間で消えるタトゥーとして世界中で注目を集めている。その仕組みはというと、インクボックスは肌の上の層に特許取得済みのフォーミュラを浸透させることで、オーガニックの成分が反応し、肌を黒/紺色に変色させる。もちろん、すべて自然な原料で作られているので身体にも害はない。



あらかじめデザインされたものを楽しむのも良いし、フリーハンドインクで自分で好きなデザインを描くのも楽しい。外出ができなくても家で思いっきりおしゃれして、SNSで自慢しよう!

【AAR Japan】
▪️コーポレートページ:https://www.aarjapan.gr.jp/

【Inkbox Japan】
▪️コーポレートページ:https://inkbox.jp/
▪️コレクションページ:https://inkbox.jp/collections/aar-japan
▪️ Instagram:https://www.instagram.com/inkbox_japan/
▪️ Twitter:https://twitter.com/inkbox_japan

Tag

Writer