暖かさとかっこよさ

Contributed by LUKE magazine

Pick-up a day / oct.22.2019

気温が低くなってきて、ベッドから抜け出すのも億劫になってきた。

朝のシャワーも寒いし、本格的に冬が近づいているのを感じる。

着る服もだんだんと厚手のものに変わってきた。

今シーズンはどんな服を着よう?

冬に向けて、暖かさと悪天候に対応できる機能性は必要不可欠だけど、デザインも大事。スマートでクールなものを選びたいな。

More later, my friend.
LUKE
→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→
ACGのコレクションは、暖かさと機能性だけじゃない。デザイン性を兼ね備えたクールなラインナップがグッとくる!



NIKE ACGは様々な天候条件がもたらす環境に対応できるようデザインされている。今シーズンは、冬に向けて暖かさと悪天候に対応できる機能性はもちろん、クールなデザインも魅力だ。







ACGゴアテックス ジャケットはゴアの防水、防風と通気性の技術にACGのシルエットを融合させた、保護性能に優れたジャケットです。それに加えて、コレクションに含まれるACGプリマロフト フーデッド ジャケットは軽さと暖かさ、耐風、耐水機能に優れている。ACG プリマロフト トレイル パンツは寒い雨の日のハイキングでも保温性を維持する。様々な環境でのアクティビティを想定し、膝とお尻の部分が補強され、細部まで抜かりのない仕上がりだ。



ACG コレクションに加わる新しいシューズは、ナイキ ACG ズーム テラ ザヒーラ。ズーム エアとナイキ リアクトを組み合わせたこのシューズの特徴は、優れたクッション性能と、どんな動きにも足にシューズを固定させるアッパーのウエビングで、履き口は伸縮性のあるブーティカラーが雨風から足を守る。

ナイキ ACG WINTER 2019 アパレル/フットウェア コレクションは、10月25日からNike.com、及び一部のNIKE販売店で発売予定だ。

Tag

Writer