カタチから入るタイプ。

Contributed by LUKE magazine

Pick-up a day / dec.12.2019

普段は毎日のように外を出歩いているのに、冬をなると途端に家にこもってしまう🏠

暖かい家には、ゲームやマンガもあるし、美味しいご飯だってある🍴

けど、そんな生活をしていたら、すっかり太って、冬が終わる頃にはお気に入りだったTシャツが着られなくなってしまった🤦‍♂️

だから、今年の冬は少しでも運動してみようと思ってる🏃

せっかくならカッコいいトレーニングウエアがいいよね😎

街中でも着られるような、ね◎

More later, my friend.
LUKE
→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→
“Future uniform of training(未来のトレーニングユニホーム)”と題して、毎回イケてるコレクションを発表している、ナイキ × マシュー・M・ウィリアムズのコラボレーションから第3弾が登場!



マシュー・M・ウィリアムズとナイキのコラボレーションにおいて重要な点は、データを元に生まれたパターンやニットなどの先端デザインツールと、精神性の表現のバランスを図ること。このコレクションは、トレーニング向けのプロダクトが中心であるが、タウンユースも考慮してデザインされている。



同コレクションに含まれるオーバーサイズのダウンパーカーには、日常生活での必需品とトレーニング用のアイテムを運ぶためにガーメントの内と外の両側にポケットがつけられている。これは、真冬の厳しい気象条件から着る人を守りつつ、屋外に向かう気持ちを盛り上げるためのものである。



今回、メンズアイテムとしてシェルパフリースジャケットや撥水ジャケット、2イン1ショーツ、ウィメンズアイテムとしては、スポーツブラとメカニカルストレッチパンツが含まれる。さらに、メンズとウィメンズのアンダーウェアなども展開される。これら全てのプロダクトが、着る人の好みに合わせてフィット感を調整可能。



また、コレクションと同時に、NIKE × MMW ジョイライドも2色展開で発売。今回ローンチされるシューズは、アパレルコレクションの黒と赤のカラーを補完する色合いで、シルバーとブラックがラインナップ。シルバーカラーは、ミラネーゼのようなスプレッツァトゥーラ(無意識のように見せるある種の無造作)を感じさせるカラーリングだ。





NIKE × MMW ジョイライドを含むNIKE × マシュー・M・ウィリアムズ コレクションの第3弾は、12月5日からNIKE.COMNIKELAB、SNKRS、NIKELAB MA5、DSM GINZA、その他一部の販売店で発売。

Tag

Writer