表と裏

Contributed by LUKE magazine

Pick-up a day / apr.25.2019

どんなものにも表と裏がある。
どちらが好きかと聞かれるとオレは裏の方が好き。

例えば、レコードのB面。
いわゆるメインになってくるA面の曲は即効性はあるけれど、
あとでじわじわ心に響いてくるのはB面の方が多い。
野球の表裏。9回裏の逆転劇にドラマが詰まっている。
街の裏通りもその場所の本当の姿を見せているようで好き。

裏っていうとネガティブなイメージに感じられるけど、
そんなことはないってこと。
表のメインストリームだけでなく、
その裏側にある面白さも楽しめるようでいたいな。

More later, my friend.
LUKE
→→→→→→→→→→→→→→→→→→→
物事の裏側も楽しめるLUKE。その方が人の倍楽しめるようでなんだかいいですね。そんな表も裏も楽しみたい人にBEAMSからまるで裏返しに着ているように見えるユニークなアイテムが届きました。



世界を代表するデニムブランド<LEVI’S®︎>とのコラボレーションによるカプセルコレクション「THE INSIDE OUT COLLECTION」を4月26日より「ビームスジャパン」にて先行発売。”インサイド・アウト”という名の通り、デニムのセルビッジ(赤耳)が表に出る裏返しの仕様が特徴で世界初となる逆さのLEVI’S®︎(ビッグE)のレッドタブなど、過去に類を見ないコレクションが誕生しました。

LEVI’S®︎の中でも名品とされるTYPEⅡジャケット、501®︎、ソートゥースウエスタンシャツに加え、今回のコレクション用に製作したKIMONO型ブルゾンとTシャツの全5型を展開。

LEVI’S®︎のクラシックなシルエットを一新した、タイムレスでありながら斬新なデニムピースは、セルビッジデニムのクオリティと芸術性を堪能できるコレクションとなっています。その他、ダブルネームのパッチや表にスタンプされた反転したギャランティーチケットなど、細部にこだわったディティールは、今コレクションをより一層ユニークなものにしています。

LEVI’S®︎×BEAMS 全5型
<発売日>
4月26日(金)「ビームスジャパン」にて先行発売。
5月3日(金)より、「リーバイスストア大阪店」とBEAMSのカジュアル店舗全店発売

Tag

Writer