ストレス解消法

Contributed by LUKE magazine

Pick-up a day / sep.24.2019

最近のストレス解消法は、ランニング。

走っていると無心になれるし、自分との戦いだから、やりきった後の達成感が気持ちいい。

走れば走るほど、長く走れるようになってくるし、タイムが縮まっているのを見ると成長を実感できる。

お気に入りの休日のコースは、早起きしてまずはランニング。そして、お気に入りの喫茶店でモーニングを食べる。家に帰ったらシャワーを浴びて、ちょっと昼寝をする。午後からは、友達とスケートで街に繰り出す。

どれも特別なことじゃないけれど、案外これが最高に心地いい休日なんだ◎

More later, my friend.
LUKE
→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→
ランニングをするならクールなアイテムを身に纏いたいよね。
反骨精神をランニングの中に表現した最新のGYAKUSOU コレクションが発売!



UNDERCOVERの創立者である髙橋盾氏が率いるGYAKUSOUが最新コレクションを発表した。FALL 2019シーズン、高橋盾氏はこの価値を最新のGYAKUSOU コレクションとして表現するため、1970年代のランニングブームに見られた大胆かつ反骨的な精神をインスピレーションに製作。











GYAKUSOUはこれまで、都心でのランニングを想定したコレクションを発表して来たが、今回はトレイルランニングをイメージしたという。その中心となるのは、トレイルからロードまでスムーズに履きこなせるクロスオーバー・トレーニング シューズのナイキ ズーム エア ペガサス 36 トレイルだ。それに加えて、ジッパーで外せるフード付きのレイン トップ、ロング スリーブ トップ、ショート スリーブ トップ2点、ショーツと多機能パンツを含むアパレル6点がコレクションにラインナップされている。いままでのGYAKUSOU コレクションと同様に、高橋氏はそれぞれのプロダクトに最先端の機能素材を用いるとともに、小物の収納にも工夫を凝らされている。



NIKELAB GYAKUSOU コレクションは9月26日から、NIKE.COM/NIKELAB、SNKRS、ナイキ原宿、ナイキ大阪、NIKELAB MA5、DSM GINZA、その他一部の販売店で発売予定なのでお見逃しなく!

Tag

Writer