型から外れたい時だってある

Contributed by anna magazine

Pick-up a day / may.22.2019

今年の「METガラ」チェック✔した?

レディー・ガガやハリー・スタイルズ、ケイティ・ペリー、ジャレッド・レドとか
みんなスゴかったけど、No.1は断トツでエズラ・ミラー👏👏👏

クリスタルで作られたコルセットやドレス、パンツを組み合わせた
ハイブリッドな衣装は最高にカッコ良かった💚💙

5つの目を付けたあの特殊メイクもインパクト抜群。

Tシャツ、デニム、スニーカーが定番スタイルのわたしだけど、
どこか型を破ってみたい気持ちはある。

でも、なかなかあんな格好はできないけど。
まずは目を増やしてみようかな……。👀

have a nice day
anna

→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→

“ありきたりはつまらない”
ソックスの「スタンス」が小木“POGGY”基史とのキャンペーンムービーを公開!



カリフォルニア発のソックスブランド「スタンス(STANCE)」。

ブランドキャンペーン“UNCOVER THE UNCOMMON ありきたりはつまらない”の一環として、同ブランドアンバサダーを務めるファッション・ディレクター、小木“POGGY”基史氏の“スタンス(姿勢)”にまつわる、ムービーを公開した。



現代のストリートファッションシーンにクラシックなファッションスタイルを独自のスタイルでミックスさせ、革命を起こし、世界的に活躍する小木氏。

これまでの常識を覆すような自身のコーディネートを “ストリートサルトリアルスタイル”と呼んでおり、自分らしいコーディネートが、着る人に自信を与えるような洋服の持つ力についてもムービーの中で話している。

「スタンス」はそれぞれの業界の中で臆することなく個性的な自分を表現し、大きな影響を与えている人にフォーカスしたムービーを、これからも公開していくという。


■小木“POGGY”基史(こぎ もとふみ)プロフィール
北海道札幌市出身。「United Arrows & SONS」のディレクターや数々とのブランドとのコラボレーションを通して、ストリートウェアの世界に洗練された新しい発想をもたらしている。
Instagram:@poggytheman



■「スタンス」とは
アメリカ・カリフォルニア州のサンクレメンテにて誕生。スケートやサーフィン、アートといった西海岸のカルチャーをルーツに、オリジナリティと自己表現を求める人たちに向けたソックスブランドとしてスタート。

現在はMLBのオフィシャルサプライヤーやNBAのオフィシャルライセンスパートナーとしても採用されており、スターウォーズやハーレーダビッドソンとも公式にコラボレーションモデルを発表し、話題を呼んでいる。
http://stance-jp.com

Tag

Writer