捨てられないもの

Contributed by LUKE magazine

Pick-up a day / may.16.2019

捨てられないものってある?

オレの場合は、スニーカー。

ボロボロでソールもすり減っているから、もう履けないのはわかっているのに、その当時の思い出が蘇って、捨てるに捨てられないんだ。

でも、その中の一足がとうとう加水分解が始まって、仕方なく手放すことにした。
青春の日々をこのスニーカーと過ごしたと思うと、名残惜しくて寂しい気持ちになったよ。

最近懐かしいスニーカーの復刻モデルをよく見かけるよね。
手放したスニーカーも再発してほしいなと切に願っているんだ。
お小遣いを貯めて、初めて買った時のワクワク感がまた味わえるかもしれないしね。

More later, my friend.
LUKE

→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→
単なる懐かしいシューズじゃない! ナイキ リアクト プレストは、その上をいく。



FALL 2000シーズンに注目を集めたナイキ リアクト プレストが再発! かつての懐かしいシューズに手を加えただけ以上の存在に仕上がっている。オリジナルが愛された理由を包括的に考え、ナイキ エア プレストの愛された理由となった性質を明確にし、それらを新しい意識を持ってより良いものへと仕上げられている。

新しくなった点
・ソールのナイキ リアクト フォーム:ナイキ史上最高の心地よさを提供するプレストを実現
・プレストのためだけに精巧に仕上げた、なめらかで有機的なミッドソールの形状
・かかととシュータンにアイステイをつけたことで、幾通りものシューレースの通し方が可能に

馴染み深い点
・ブーティ構造
・中足部のケージと、かかとのクラッシュパッド
・ナイキ社員からアイディアを集めたキャラクターに基づいた色遣い





オリジナルのプレストでも展開された、キャラクターをベースにした色の名前であるブルータル・ハニーとラビッド・パンダは5月9日よりNIKE.COM及び、一部のNIKE販売店で発売予定。プレスト リアクトのNIKE BY YOUとしては、ブルータル・ハニー、ローグ・キルバーサ、シェイディー・ミルクマンとアンホーリー・キュムラスを含む懐かしいキャラクターが、パーソナライズできるプロダクトとして同日展開予定。新しい個性を見せるナイキ リアクト プレストは、ブルータル・ハニー、ブリージー・サーズデイが5月9日よりNIKE.COM及び、一部のNIKE販売店で発売。リアクト テクノロジーの流れるような有機的なデザイン表現に影響を受けた一つとも言えるサイケデリック・ラーヴァ、そしてチャッティ・マタドール、ウィットネス・プロテクションなどのカラーは5月16日より展開予定だ。

より進化したナイキ リアクト プレストをお見逃しなく!

Tag

Writer