自分だけの「クラシック」。

Contributed by anna magazine

Pick-up a day / nov.17.2017



わたしは迷うのが好きじゃない‼
けど、スタイリング?がなんとなく決まらない?ときは、ある。

今日の気分?でなんとなく服?を着たけど、
鏡で見たら?「いいんだけど、なんかちがう?……」って??。
そんな時➡のためにわたしは、いくつか「クラシック?」なアイテムを決めてる?。

例えば、オバマ大統領??のグレーのスーツ?とか。
例えば、スティーブ・ジョブス?のイッセイ・ミヤケのニット?とか。

あれこれ迷わず?、「やっぱりこれだよね‼」って安心できる❤。
自分を見失いそう?になっても、いつでもこの場所?に帰ってこられる。

そんな定番?が、自分にとっての「クラシック?」なの。

男の子みたい?だって言われるけど、関係ない?。
迷ってる☹ヒマがあったら、新しいこと?にチャレンジ??したいものね。

今日は、新しい「クラシック?」になりそうな、魔法?のスニーカー??を見つけた‼。

うん、いい感じ??。

行き先は決まってないけど?、とりあえず、街に出よう??。

anna??

have a good day??

→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→

X-girl×Reebok CLASSIC?


 

「X-girl」と「Reebok CLASSIC」がコラボレーションした“クラシックレザー”が
本日11月17日(金)から発売された。

“クラシックレザー”は、80年代のフィットネスブームを牽引した「Reebok」が同年代に手掛け、
1983年の発売以来ランニングカテゴリーにおいて不屈の名作との呼び声が高い、
現在でも世界中で親しまれているモデル。
柔らかくしなやかで、適度な伸びがある衣料用の高級天然皮革、ガーメントレザーを使っていることから、
高いフィッティングと優れたグリップ性能が実現。
「X-girl」とのコラボレーションモデルは、ブラックをベースにパンチング加工をほどこした
アッパーのホワイトを効かせたモノトーンカラー。ヒールパーツには同じみのX-girlの刻印が入っている。
さらに、ミッドソールは、“クラシックレザー”の特徴のひとつ、『ショック プロテクション システム
(密度の異なる 2つの素材の組み合わせでショック吸収機能を高めた)』を採用し、
ブラックの異素材に挟まれたホワイト素材にXGIRLのロゴがプリント。
アクセントには、シューズ全体の配色に合わせたブラック、ホワイトとロゴリピートバージョンの
3種類のシューレースセットが付属する。

http://www.x-girl.jp

Tag

Writer