理想の音楽フェス

Contributed by LUKE magazine

Pick-up a day / may.17.2019

よく仲間たちと架空の音楽フェスの話をする。
大好きなバンドやDJを出し合い、タイムテーブルを組む。

ステージは3つ。DJブースは1つ。大自然に囲まれた最高の環境で、音楽を楽しむ。
「このバンドの次は、このバンドだよね」とか思い思いの意見を出し合って、組んでいく。セットリストなんかも自由に組んじゃって、勝手に感動したりする(笑)

大好きな仲間たちと作り上げる、大好きなアーティストだらけの音楽フェス。
妄想だけど、とっても楽しいんだ!

More later, my friend.
LUKE

→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→

各方面で多彩なアーティスト活動を続けるNaijel Graphが愉快な仲間たちとのコラボレーション作品を展示、販売するイベントが開催!



「NAIJEL GRAPH & GOOD FRIENDS」がFREAK’S STORE渋谷店に隣接するイベントスペースOPEN STUDIOにて開催!

今回は、日常において無意識に視界に入る様々な特徴をオマージュした作品と、彼がリスペクトしてる愉快な仲間たちとコラボレーションした作品を展示販売する。自身初となる濃いメンバーが勢ぞろいするインスタレーションに注目だ。
【NAIJEL GRAPH & GOOD FRIENDS launch Party@OPEN STUDIO】
(https://www.freaksstore.com/news/2019/05/naijel-graph-good-friends.php)

|Place|
OPEN STUDIO
〒150-0001
東京都渋谷区神南1-13-1

|Date|
5/17(金)
18:00-21:00

|Collaboration member|(@instagram account)

Akio Hasegawa(AHA)(@stylistakiohasegawa)
Asuka Ochi(@asuka_)
スタイリストの長谷川昭雄さんとエディターの大池明日香さんと作った初のZINE作品

Coffee Supreme(@coffee_supreme_jpn)
ニュージーランドやオーストラリア、東京で展開するCoffee Supremeとの限定コラボマグカップ

Dugudagii(@dugudagii)
レジンの中にお花とナイジェルのトローイングを閉じ込めた奇跡のコラボ作品

HOLE AND HOLLAND(@holeandholland)
ホーランドならではの普通のレコードバッグ!?

Kaito Yamamoto(BUY ME STAND)(@sonofthecheese)
ここでしか購入できないBUY ME STANDの限定プレート

Newtone(@newtone.inst)
10部限定のポスター

Oakla Publishing(@mzkmch)
絵本「なんでもたしざん」第52回造本装幀コンクールにて日本書籍出版協会理事長賞を受賞した絵本の作品

SEE SEE(@see.see.sfc)
挽物とナイジェルグラフの一点物コラボ

Stonedisd(@stonedisd)
1点物のスピーカーを共同で制作

Transworld Japan
書籍「正しいFUCKの使い方」「正しいBITCHの使い方」

FREAK'S STORE(@freaksstore_official)
今回の為に描き下ろしたブートロゴドローイングアートとアパレルグッズ

NAIJEL GRAPH(ナイジェルグラフ)
イラスト、コラージュ、ドローイングなどの手法を用いて様々な作品を中心に制作している。海外での個展の開催やBeastie Boysのオフィシャルグッズを手掛けるなど、海を越えての活動も盛んに行なっている。また、自身初となる絵本『なんでもたしざん』では、日本書籍出版協会理事長賞を受賞。その他に雑誌POPEYEでの表紙イラストやnew balance、NIKEJAPAN、FUJI ROCK FESTIVALなどにも作品を提供するなど日々精力的に活動を行っている。
@naijelgraph

Tag

Writer