壁掛けのポストカード

Contributed by LUKE magazine

Pick-up a day / feb.01.2020

NYCの友達から、一枚のポストカードが送られてきた📩

連なるビル🏙を背景に、大型バス🚌や黄色のタクシー🚕

道端でトランペットを吹いている人🎺

沢山の行き交う人たちの中に、なぜか僕に似た人がいたんだ👀

まるで僕まで、NYCにいるような気分になってワクワクしたんだ🙌

ポストカードはしばらく部屋に飾っておこうと思う😎

More later, my friend.
LUKE
→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→
毎日の暮らしにアートを取り入れるなら、JOURNAL STANDARD FURNITUREに行ってみて!



JOURNAL STANDARD FURNITURE 神南店で
ソロエキシビジョン「BOOTEMPORARY」が1月17日(金)より、開催されている。

BOYA・TOMO二人によるアートユニット 「MOTASWORKS」(モタスワークス)の
ソロエキシビジョンだ。

BOOTEMPORARYでは、老若男女だれもが、どこかで見たことのあるモチーフをMOTASWORKSらしく表現し、あのモチーフをBOOTに、インスピレーションを得意とする MOTASWORKSらしいお部屋に飾りやすい作品に仕上がっている。
MOTASWORKSのソロエキシビジョンは、2015年以来5年ぶり2回目となり、人気のキューピーモチーフの人形の受注会は初の試みとなる。
アートを暮らしの一部に取り入れて欲しいと提案する、journal standard Furnitureの想いが詰まった企画だ。

BOOTEMPORARY


本エキシビジョンでは、額装されたアート・計21点を展示。価格は32,000円~100,000円。すべて エディションは1となる。
【PLAY...】32,000円(左)
【MTG...】32,000円(右)



人気のキューピーモチーフのカスタム人形は受注会形式で、6種の中からお好みのものをオーダーできる。オーダーを受ける形での製作は初の試み。
※カスタム人形は納期1ヶ月
※アートは機会終了後のお渡し
【NO TITLE】16,000円(左)
【NO TITLE】16,000円(右)

MOTAS WORKS
BOYA&TOMO
2人組のアートユニット。
2012年に結成。 2人独自の視点をアートに落とし込んだ作品を制作の傍らアパレルのグラフィックデザインなどを手掛けてきた。
現在は抽象画をメインに活動している。
Instagram @motasworks

開催概要
MOTASWORKS SOLO EXHIBITION 「BOOTEMPORARY」
【日程】1月17日(金)~2月2日(日)
【店舗】 / JOURNAL STANDARD FURNITURE 神南店
【住所】東京都渋谷区神南1-20-13
【電話番号】 / 03-5728-5355
【営業時間】 11:00~20:00 ※会期中無休
【HP】http://acme.co.jp/

Tag

Writer