秋の空気

Contributed by LUKE magazine

Pick-up a day / oct.02.2019

秋の空気が好きだ。

気温が低くなったせいか、朝の空気が澄み切っているように感じる。

晴れた日の陽の光もは柔らかくて、落ち着いた気分で1日を過ごすことができる。

そうすると、自然と気持ちも穏やかになってくるんだ。

More later, my friend.
LUKE
→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→
2019年10月4日、5日、6日の3日間、HIBIYA CENTRAL MARKETにて
秋をテーマにしたイベント「秋祭り」が開催!



紅葉で彩られた入り口から暖簾ををくぐり店内に足を踏み入れると、店舗と店舗を繋ぐ路地には提灯や屋台が並び、各店舗にはこの祭りの為に用意された特別な商品やショップが勢揃い。

MACKINTOSHとGraphpaperの共作によるコートの発売や、ヴィンテージディーラーEWERのポップアップショップ、ヴィンテージウォッチのトランクショーなど秋のファションを楽しむコンテンツが充実。また、CONVEX初となるオリジナルフレームのオーダー会も開催。

ヒビヤ セントラル マーケットを象徴する図書館をイメージした本棚には、古書を扱う「magnif」「nostos」「Totodo」「dessin」による選書コーナーを展開、読書の秋に相応わしいラインナップだ。

一角やAND COFFEE ROASTERSでは秋の味覚を楽しめる特別なメニューを展開。
テントギャラリーでは、昼はAdult Oriented Recordsの出店、夜には和物縛りで展開する日替わりのDJ陣による音楽が楽しむことができる。

その他にも普段とは違った商品やサービスなど、皆が楽しめる特別な催しが目白押しの3日間。
老若男女、服好き・本好き、食べる事が大好きな人も、目的がなくてもふらりと立ち寄ってゆっくり楽しめる秋のお祭りとなっているようだ。

HIBIYA CENTRAL MARKET
「秋祭り」
10/4(金)-10/6(日) DJ TIME 19:00-22:00
11時-21時/一角のみ23時まで営業(L.O. 22時)
東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷3階

1. 特別な別注アイテムMACKINTOSH for GraphpaperとMACKINTOSH popupをチェックする。
2. こだわりぬいたCONVEXオリジナルフレームのファーストモデルをオーダーする。
3. カシミアニットブランドBODHIのpopupで美しいカシミアを手にいれる。
4. ヴィンテージディーラーEWER @ewer____ popupをチェックする
5. Cabinet Of Curiositiesでヴィンテージウォッチのトランクショーを覗く
6. FreshService 2020 SSコレクションからの限定先行アイテムを購入する
7. magnif、nostos、東塔堂&dessinら優れた古書店による選書を楽しむ
6. AND COFFEE ROASTERSの限定カクテルバーで一杯呑む
7. 3日間限定の秋のおばんざいの盛り合わせや限定パフェを平らげる @ikkaku_hcm
8. 日替わりのワインスタンドで滋味を味わう
9. 一角名物の唐揚げ、水餃子やクラフトビールの屋台に寄る
10. さつまいも農家が営むOIMOcafeによるさつまいもメニューを食べつくす
11. お寿司宗達のPopupで寿司と刺身を満喫する
12. UOMOなどで活躍中のヘアスタイリストAMANO氏によるヘアセット・カウンセリングを受けてみる(10/4 14:00-20:00限定)
13. Adult Oriented Recordsによるソフィスティケートされたレコードをディグる(11:00-17:00)
12. 日替わりDJによる音楽に酔う(19:00-22:00)

Tag

Writer