びゅーん! っと。

Contributed by anna magazine

Pick-up a day / jun.01.2020

旅が好き💕

海外はもちろん、車で2時間くらいのエリアにもよく行く🚗

今は自由に旅ができないからうずうず➰
そこで、去年の旅先での写真を見返してみたんだ📸

ローカルに教えてもらったおいしいダイナーや、
おしゃれなホテル、泣いてしまうほど感動したきれいな海…🏝

その時の思い出がつぎつぎ蘇って、
いろんなところを旅してる気分になれたんだ🛫

have a good day💁🏼‍💋
anna👩🏼
→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→
旅気分にひたるのにぴったりなのは、やっぱり絶景スポット。そこでもってこないのが、オーストラリアの西側1/3を占める西オーストラリア州。手付かずの大自然が残っていて、実際に行って見てみたくなる、心が震えるほどの絶景スポットがたくさんあるんだ!


西オーストラリアにいくつも存在するピンクレイクのひとつである「ヒリアー湖」。州都パースから720kmほど南東にある。天候によってはパープルやシルバーに見えることもある。

インド洋と南極海に面しているので、美しい海岸線をはじめ、ジュゴンやジンベエザメといった海の動物たちとも触れ合える。


世界遺産ニンガルーコーストの海域内にある「ニンガルーリーフ」。200種類以上のサンゴや500種類以上の魚たちが生息している。年間を通してマンタやウミガメなどと触れ合え、時期によってはザトウクジラやジンベエザメを遊泳できる。


「カルバリー国立公園」はマーチソン川の侵食により赤い地層がむき出しになった峡谷が見所。岩に縁取られた自然の窓、ネイチャーズウィンドウ(ザ・ループ)から眺めるマーチソン川と、遥かに広がる赤い大地は迫力満点!


1991年に世界遺産に登録された「シャークベイ」は、点在する島々や深く切り込んだ湾など、いくつもの入江をもつエリア。ジュゴンや世界最古の生物といわれるストロマトライトを見ることもできる。


地殻変動や侵食など25億年にわたる地球の営みが造り上げた急峻な峡谷や断崖など、圧巻の景色が広がる「カリジニ国立公園」。

その他にもまるで月世界のような不思議な光景や、赤い大地を切り裂く巨大な峡谷、世界最大の一枚岩など、息をのむ迫力の数々が西オーストラリア州にはある。

そんな自然の魅力たっぷりな西オーストラリア州の絶景スポットなどの観光情報を見れる公式アカウントが開設!

Instagram:@nonbiriperth
Twitter:@nonbiriperth
Facebook:www.facebook.com/nonbiriperth

また、6月1日は真珠の日!(一般社団法人日本真珠振興会が制定) 西オーストラリア州北西部に位置する、日本の真珠貝採取と真珠養殖の技術によって発展した南洋真珠の世界的産地の街、ブルーム。ブルーム産の南洋真珠は、大粒で光沢が美しく、世界的に高く評価されている。またブルームは、美しい白浜のケーブルビーチや、満月の前後に見られる神秘的な自然現象など、またとない景色とともに多彩なアクティビティが楽しめるリゾートタウンでもある。さらに、ブルームを拠点に秘境・キンバリー地域へ足を伸ばせば、最大14メートルという世界屈指􏰄干満差がもたらす大自然のスペクタクルが楽しめる。世界的にも非常に珍しいタルボットベイに出現する水平の滝や先住民族の文化など、驚きの光景を目にすることができる。



自宅で旅行体験! 西オーストラリアのヴァーチャルアドベンチャー
西オーストラリア州政府観光局のウェブサイトでは、特集コンテンツ「ヴァーチャル西オーストラリア州」が公開。西オーストラリアの絶景を360度カメラで堪能できるヴァーチャル・リアリティ・ツアーや、オンラインで様々なイベントに参加できるヴァーチャルイベントなど、自宅にいながら西オーストラリアの魅力を体験できる。ブルームのある北部のツアーやイベントも紹介されている。
https://www.westernaustralia.com/en/things_to_do/Virtual_WA/Pages/virtual_western_australia.aspx#/



外出や移動が制限されている今だからこそ、ステイホームしながらも写真やヴァーチャルイベントで、西オーストラリアへトリップした気分を楽しんでみよう!

西オーストラリア州政府観光局
www.nonbiri-perth.com/

Tag

Writer