叫ぶ。

Contributed by LUKE magazine

Pick-up a day / nov.04.2018

嬉しい!

悲しい!

驚き!

怒り!

いろんなことで叫びたくなる瞬間がある。
オレは、普段声に出して叫ぶことはなくて、
心の中で叫ぶことが多い。

でも、周りを見渡してみると
いろんなところで声に出して叫んでいる人を見かける。
その度に、何事かと周りの人が注目する。

叫ぶことは、
自分の存在を知らせるサインになる。
自分の感情を表現することにもなるんだ。

たまには、声に出して叫んでみようかな。

More later, my friend.
LUKE

→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→

ムンクの「叫び」を身に纏って。
『ムンク展』×ビームスのコラボアイテムが登場!

現在、上野にある東京都美術館で開催されている、エドヴァルド・ムンクの大回覧展「ムンク展-共鳴する魂の叫び」。オスロ市立ムンク美術館が誇るコレクションを中心に約100点の作品を展示し、《叫び》をはじめ、迫力の風景画や等身大の肖像画、美しい版画に至るまで、多彩なムンク作品が集結しています。




この「ムンク展」に合わせて、BEAMSによるオフィシャルコラボレーショングッズが登場。ムンク代表作≪叫び≫などをモチーフにしたBEAMSオリジナルデザインのアイテムや、注目のイラストレーター「ナイジェル グラフ」により今回のために書き下ろしたイラストを落とし込んださまざまなアイテムを展開しています。


世界を代表する名画をモチーフにしたアイテムは、取り入れやすいデザインで、さまざまなコーディネートのアクセントに。ムンクの≪叫び≫を身に纏い、日頃の思いを叫んでみては。

【『ムンク展-共鳴する魂の叫び』 BEAMSオフィシャルコラボレーショングッズ】
発売日:10/27(土)
取扱いショップ:ビームスT 原宿、ビームス メン 渋谷、ビームス 新宿 、ビームス 立川、ビームス 町田、ビームス 仙台、ビームス 新潟、ビームス 静岡、ビームス 名古屋、ビームス ストリート 梅田、ビームス 神戸、ビームス 広島、公式オンラインショップ、東京都美術館 ムンク展2F特設ショップ

Tag

Writer