自分らしさって?

Contributed by anna magazine

Pick-up a day / nov.13.2018



Hello!

デニム👖にトレーナーにコンバース👟。
それが私のいつものスタイル。🙆

何度も洗濯したデニムは体に馴染んで気持ちいい。💖
古着で見つけたトレーナーは絶妙な色落ちが最高。✨
履き倒したコンバースはどこまででも歩けるほど快適。🏃‍♀️
心地いいから着ている。それだけ。👌😋

「いつも自分らしいスタイルだね✨」って友達に言われた。
個性的だって思ったことはなかったけど、
心地いいものを選んでいたらいつの間にかそれが自分らしさや個性になるんだ。😋

憧れの姿を求めて頑張るのもいいけど、
自然体で心地いいスタイルの中に
「自分らしさ」を見つけることができたら素敵だと思う。💕

have a nice day 👩
anna💁💕

→→→→→→→→→→→→→→→



X-girlのキャンペーンビジュアルにアナイス・ギャラガーが登場!

X-girlの新キャンペーンのモデルを務めたのは、ドルチェ&ガッバーナやリーボックのキャンペーンでモデルとして活躍する、元オアシスのノエル・ギャラガーの娘である若干18歳のアナイス・ギャラガー。
撮影はロンドンとバルセロナを拠点とし、Stussyの他日本では、GINZA、VOUGE girl、NYLON、ELLE girlなどのファッション雑誌を手掛けるフォトグラファー、チュス・アントンが手がけた。

今回のX-girlのコレクションテーマは「Alternative Grrrl (オルタナティブガール)」。X-girlがスタートした90年代からブランドのアイコンとなっている、マイク・ミルズデザインのフェイスロゴのトップスをはじめ、1994年にカリフォルニアにて、プロスケーター、リック・ハワード、映画監督(当時ビデオディレクター)スパイク・ジョーンズとグラフィックアーティスト、アンディ・ジェンキンスの3人が立ち上げたスケートボードブランドGIRL-skateboards(ガールスケートボード)とのコラボレーションなど、オルタナティブなラインナップとなっている。同コレクションは、X-girl.jpとX-girl.comの他、ロンドンのセレクトショップ、ドーバーストリートマーケット(Dover Street Market London)でも発売される。

詳しくはHPをチェック!
https://x-girl.com

Tag

Writer