Have a good time!

Contributed by LUKE magazine

Pick-up a day / jan.19.2019

明日、晴れるかな。

旅行とか、イベントとか、キャンプとか
大切な予定の直前になると、
天気がすごく気になってくるよね。

少し空き時間ができる度に、
何回もiPhoneを出して
天気予報を調べてさ。

オレは明日からショートトリップに出るんだけど
みんなはもう週末の予定決まってる?

予定がある人もない人も
充実した時間を過ごせたらいいよね。
Have a good time!

More later, my friends.

→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→
2019年春夏シーズン、「adidas Originals」が東京の次世代ストリートウェアシーンを先導するブランド「have a good time」とコラコラボレートコレクションを発売します!

コラボレートコレクション第2弾
「adidas Originals by have a good time」


「adidas Originals by have a good time」が、1月19日 (土) より発売開始。

第2弾となる今回のコレクションでは「adidas」が90年代に送り出したアーカイヴモデルに、「have a good time」のグラフィックを融合した 鮮やかなクリアブルーが印象的なフットウェアとアパレルを展開。 過去と現在のアイコニックなストリートウエアスタイルに対する「have a good time」の想いを、レイドバックなアプローチで表現している。

6つのアイテムから構成されるアパレルコレクションは、「adidas Originals」のトレフォイルロゴと「have a good time」のフレームパターンプリントロゴがどちらも目を惹くデザインに仕上がっている。また、サッ カー・アルぜンチン代表にインスパイアされたクリアブルーが、コレクション全体を通して鮮やかな印象を与える。 フットウェアは、長年に渡って様々なカルチャーに影響を与えてきた「SUPERSTAR」と「GAZELLE SUPER」を採用。ライニングには、「have a good time」のgoodという言葉をトレフォイルロゴに置き換えたフレームプリントをデザインしている。


HAGT TEE (DZ9230) 7,990+税
今回のコラボレーションを象徴する2つのロゴを際立たせたショートスリーブTシャツ。袖、裾の細部にまでフレームパターンプリントを施している。
HAGT GAME JERSEY (DZ9231) 12,000 +税
サッカーウェアに着想を得たゲームシャツは、1990年代のデザインを再現。フロントには「have a good time」のロゴをエンボスプリントで大胆に表現。

HAGT SUMMER KNIT (DZ9232) 18,000 +税
フロントにはトレフォイルロゴ、バックには「have a good time」のロゴをジャカード編みであしらっている。



上:HAGT VELOUR TRACK TOP (DZ9233)   18,000 +税
下:HAGT VELOUR TRACK PANTS (DZ9234)   17,000 +税
クラシックな黒のベロア素材を採用したトラックジャケットとトラックパンツは、ライナーに「have a good time」のフレー ムパターンをプリント。

HAGT PULLOVER WINDBREAKER (DZ9235)   25,000 + 税
フードライニングのプリントしたフレームパターンが目を惹くデザイン。


GAZELLE SUPER HAGT (G54785) 18,000 +税
本コレクションのイメージカラーのクリアブルーのスエードアッパーを採用。ウィンドウには、「have a good time」のメッセージがはめ込まれている。


SUPERSTAR80s HAGT (G54786) 18,000 +税
have a good timeというメッセージをミッドソールのヒールにレーザーで刻印し、シュータンにフレームロゴをあしらっている。

■have a good timeについて
「have a good time」は2010年に東京・白金のTHE LAST GALLERYの2階からスタート。 その後、中目黒の路地裏の小さな店舗に移転し、世界中から集めた書籍やZINE (個人誌)、アート、おもちゃなどのユニークなアイテムを紹介し続けています。そして、独自のフレームロゴを施したアパレルの展開を開始。

それ以来、アパレルのラインは拡大し続けています。「have a good time」は東京の次世代ストリートウエアカルチャーを先導する存在となり、ブランド名が象徴するライフスタイルにふさわしい、レイドバックなアプローチが特徴のコレクションを発表している。いずれのアイテムも装飾を極限までそぎ落としたシンプルなデザインで、印象的なロゴとメッセージを際立たせるキャンバスのような役割を果たしている。 2018年9月には2店舗目となる直営店をニューヨークのマンハッタンにオープンした。

<問い合わせ先>
アディダスグループお客様窓口
Tel:0570-033-033 (土日祝除く、9:30~18:00)

Tag

Writer