100の魅力

Contributed by LUKE magazine

Pick-up a day / feb.18.2019

100という数字は人を惹きつける力がある気がする。

100回、100人、100万円、100周年、100%

無意識にこの数字を意識してしまう。
やっぱり100って数字は人間にとって特別な数字みたいだ。

いろんなシーンに100が溢れているけれど
共通して言えるのは圧倒的な存在感と説得力があるってこと。

100円ショップでついつい買いすぎてしまうのもきっとこの数字のせいだ。笑

More later, my friends.
LUKE


→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→
100といえば、チャンピオンが設立100周年を迎えるらしい。いつの時代も愛され続けてきたチャンピオンをみんなでお祝いしよう!



アスレチックウェアのアイコンであるChampion(チャンピオン)は2019年に設立100周年
それを記念して「100 Years for the Team (チームのための100年)」と銘打ったキャンペーンをスタートし、チームワークの歴史である100年を称える。

キャンペーンのスタートでは、チームのパワーを実際に体験した重要な人物で、バスケットボール界のヒーローであるマジック・ジョンソン氏を主役にしたフィルムをローンチ。ムービーの中で、ジョンソン氏は“素晴らしいチームとは何か”について彼の意見を語る。







チームのための100年キャンペーン
Championは2019年の1年を通してさまざまな現代のチームを紹介する一方で、スポーツやポップカルチャーとブランドのシグニチャーである「C」のロゴの関係性をブランドの歴史から振り返る。100周年キャンペーンは、デジタルとソーシャルメディアキャンペーン、100周年記念限定コレクション、キーインフルエンサーとのパートナーシップを主にフィーチャーしてグローバルで展開される。

「”チームのための100年”キャンペーンでは、当社は世界中のチームとつながりを持ち100周年の間にチームが意味するものを伝えていくだけではなく、レジェンドであるマジック・ジョンソン氏とのパートナーシップを通して、氏自身の情熱とチーム・スピリットの歴史を掘り下げていきます」と、ブランドマーケティングディレクター、デーヴィッド・ロバートソン氏はこう述べ、次のように言葉を続ける。「東京の4人のスポーツチームであれ、テキサスの300人のチームであれ、Championはユニークなチームを探し出し、彼らに自らのチームのストーリーを語っていただきたいと思っています。」

本キャンペーンはユーザー参加型のイベント。今後、チャンピオンは世界中のチームに、自身のチームストーリーをソーシャルメディアやChampion のウェブサイトに #Champion100 のタグをつけて投稿を発信すると、投稿したチームの中から抽選で限定コレクションが当たるチャンスや、自身のストーリーが100周年ビデオやチャンピオンのオフィシャルのソーシャルメディアで紹介される可能性も! 限定版商品コレクション、イベントおよびインフルエンサーとのパートナーシップは2019年内に発表され、Champion 「チームのための100年」キャンペーンの詳細については、公式ウェブサイトInstagrm、TwitterおよびFacebookに今後アップ予定なので要チェック。

Championについて
Champion Athleticwearは1919年以来スポーツウェアスウェットシャツTシャツスポーツブラチームのユニフォームアクセサリーを含めメンズおよびレディース用の革新的なアスレチックウェアを幅広く提供。Championはいつの時代も良い品質とデザインにこだわり挑戦を続けてきました最高水準の製品テストを行い妥協を許さない細部までにもこだわった革新的な商品を発信している。

Tag

Writer