アルファベット24文字目。

アルファベット24文字目。

Contributed by LUKE magazine

Pick-up a day / jan.17.2018

未知数として数学の授業でもよく使ったXという文字。
このアルファベット24番目の文字にはなんだかミステリアスな魅力がある🌌

XデイやXメン、200X年、なんだか分からないものを表現するときによく使われてるよね?

キスっていう意味もあるんだよね(ちなみにOはハグを意味するらしい)。数字の10を表すこともあるし、本当不思議な数字なんだ👁

フランスの数学者、デカルトが1637年に唱えた「方法序説」。これは3つの「光学」「気象学」「幾何学」という3つの科学論考に基づいた説だった。彼はその「幾何学」でX、Y、Zを未知数として使った「解析幾何学」というものを生み出した。いわば、彼がXを未知数として使った先駆者だね💡 数学の授業でXとYの座標問題をよくやったでしょ? あれのこと🙄

彼がなんでX、Y、Zを未知数として使用したのかは不明だけど、Xは現代において3番目に出番の少ない文字なんだって👀
世にある全ての単語の0.15%にしか使われていないみたい。
実はそういう理由もあるのかもしれない🤔

じゃあなんで1番と2番の文字じゃないかって? そんなのオレには分かんないよ😎

More later, my friends.

→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→
昨年、最新アルバムをリリースしたばかりのThe xxが2月に来日! その日本公演に向けて、ビームスとのコラボアイテムが発売されます。


日本の国花「桜」がモチーフ。来日間近のThe xxがビームスとのコラボアイテムを発表!


現代最高のインディーズバンドと評されるThe xxの東京と大阪での単独公演『I See You Tour』が、2月に開催される。その日本公演を祝したコラボレートアイテムが登場する。

アイテムラインナップは、コーチジャケット、デニムシャツ、キャップなど、バリエーション豊富な全7品。メンバーのスタイルになっているブラックをベースにした各アイテムには、最新アルバム『I See You』のアートワークと、日本の国花である桜モチーフの“x”ロゴが配される。さらに、本コレクション用に特別製作されたタグが取り付けられている。

なかでも注目は、胸元にシンプルな“x”ロゴが入ったスウェットパーカ。フード部分に『I See You』のアートワーク、バックは“x”と桜のロゴを大胆にあしらった、存在感のあるアイテムに仕上がっている。

ビームス フォー ザ・エックス・エックス
発売日:2018年1月20日(土) 11:00
取扱店舗:ビームス 原宿ビームス ストリート 梅田公式オンラインショップ


コーチジャケット(ブラック)  15,000円+税

スウェットパーカー(ブラック) 8,000円+税

デニムシャツ(ブラック) 13,000円+税

長袖Tシャツ(ブラック) 5,500円+税

半袖Tシャツ(ブラック) 4,500円+税

キャップ(ブラック)  3,500円+税


ソックス(ブラック/ホワイト) 1,000円+税

Tag

Writer