探究心は止まらない!

Contributed by anna magazine

Pick-up a day / jan.31.2018



約束の時間よりもずっと前に着いた🕒
思ったよりも早く仕事が終わった❗️

そんな風に、思いもよらない空き時間があるのはラッキーだ✌️
本を読んだり📕、散策をしたり🚶、ネットサーフィンをしたり🏄、できることはたくさんある😊

自由な気分で検索してみると、思いがけずすごく気になる人や場所を見つけられることがある🌟

夢中で探していたわけではないのに、新しい✨発見✨ができたら、その1日は最高だ‼️
新進気鋭のクリエイターや知らないミュージシャンを見つけたときは、彼らの過去までどんどんさかのぼってみるんだ🔎

そうすると“スーパールーキー”と呼ばれるような人ほど古いものの価値をきちんと理解しているし、そうした先人たちの足跡をすごく大切にしてるということが理解できる🎀

いつか自分も、古いモノから新しい何かを生み出せる、そんな人間になってみたい。

anna👩🏼
have a good day💁🏼‍💋

→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→

1969 年にアメリカ・サンフランシスコで誕生したアメリカンカジュアルブランド「Gap(ギャップ)」が、ブランドの進化を表現したカプセルコレクション『Archive Reissue: Logo Remix Collection(アーカイブ・リイシュー:ロゴ・リミックス・コレクション)』を発表! 世界で活躍する逸材たちにスポットを当て、Gapの過去の広告へのオマージュとして、現代性と“リミックス”したキャンペーン映像は必見です。

音楽、演技、コメディ……
さまざまな分野のスーパールーキーが集結!


アメリカのカジュアルブランドとして長年愛され続けるGap。
そのGapが、ブランドのヘリテージ、そしてブランドとカルチャーとの繋がりを表現してきた自身のロゴをテーマにしたカプセルコレクション『Archive Reissue: Logo Remix Collection』を展開します。
Tシャツやスウェットシャツ、ラグビーシャツなど、Gapを象徴するアイテムにブランドの進化の過程を投影。これまでのブランドの歴史に登場したアーカイブロゴをあしらい、ダメージ加工を施すことで、個性的なデザインに“リミックス(再編集)”されています。

また、本コレクションのローンチに先立ち、映像作品を公開中。この映像では、日本が誇る女性コメディアンである渡辺直美のほか、グラミー賞候補にあがった女性シンガーのSza(シザ)や音楽チャート上位常連のプロデューサーのMetoro Boomin(メトロ・ブーミン)など、計9名のカルチャーをリミックスする若き実践者たちが、音楽と体の動きで体現しています。



さらに、この映像作品とともに、ブルックリンデザイン集団「The MThe Madbury Club(ザ・マドベリー・クラブ) 」によるメイキング映像も同時公開。この映像作品では、キャストたちがカルチャーのリミックスに対する自分の思いを語るほか、制作現場の楽しい舞台裏を紹介します。



クラシックでありながらも、旬なスタイルへとブランドの進化を表現した『Archive Reissue: Logo Remix Collection』。その魅力を伝えるべく、スペシャルなキャスト陣が登場する映像作品をぜひお楽しみください。



【詳細】
発売日:
2018 年 1 月 29 日(月)Gapオンラインストアで先行発売
2018 年 1 月 30 日(火)Gapストアで発売開始
*全国のGapストアおよび、Gap Outlet、The Gap Generation、Gap Factory Store で取り扱い
*ストアによっては一部取り扱いのないアイテムもございます

問い合わせ先:
Gapフラッグシップ原宿 ☎︎03-5786-9200
Gapオンラインストア http://www.gap.co.jp/

Tag

Writer