ミリタリーから生まれる日用品。

ミリタリーから生まれる日用品。

Contributed by LUKE magazine

Pick-up a day / mar.17.2018

みんなにとってデザートといえば?

砂漠や食後のスイーツを連想する人が多いと思うけれど
オレはデザートブーツを思い浮かべる。

メンズ服は、ミリタリーから生まれたアイテムがたくさんある。
デザートブーツもその一つなんだ。
第二次大戦中、ビルマ戦線に赴いたクラークスの四代目ネーサン・クラークが同僚の履いていたブーツに着想を経て、普段使いできるよう、カジュアルにアレンジしたことが始まりらしい。
今じゃ世界中で愛用されている名作だよね。

オレは、普段スニーカーばかり履いているけれど
あの娘とのデートには、デザートブーツを履いて大人っぽく行こうかな。

More later, my friends.

→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→
ということで今回は、ClarksデザートブーツとBEDWIN & THE   HEARTBREAKERSとのコラボレーションアイテムをご紹介。

ディレクター自ら、⻑年愛用してきたクラークス。
クラークス オリジナルスとのコラボ企画第二弾『Desert Boot』 クラークスの持つブリティッシュヘリテージとベドウィンの持つ東京のポップな感覚が上手くこのデザートブーツに色濃く反映されています。この靴を履いて春の街を闊歩してほしい。



ディアスキンのような極上の柔らかさを英国屈指のタンナーが牛革で実現。キメが細かく滑らかな質感 と柔軟性を持った最上級の素材で作られた靴は、靴では珍しくライニングにはスウェット地で仕上げています。

BEDWIN & THE HEARTBREAKERS
2004 年、ディレクターの渡辺真史氏がスタートしたブランド。世界中の街を遊牧⺠の様に旅しながら触れてきた様々なカルチャーやスタイル、メジャーからインディ、フォーマルにストリート、⺠族衣装 にスリーピースまでをシンプルなアメリカントラッドをベースに、触れてきたもの達のディティールを加え再構築しながら、クリーンな中に独特の着崩して、不良性を表現している毎シーズンのコレクションは そうして生まれたベドウィンのベーシックな世界観に、架空のバックバンド”ハートブレイカーズ”が自分達かが聴き、影響を受けてきたアルバムや曲をシーズンテーマとしてそのエッセンスを”鳴らす”ことで生み出されている。

Desert Boot (紐靴は革紐とマウンテン風の綿紐が付いてきます
)
カラー: Off-white Leather 150 足限定
価格: \28,000 (税込\30,240)
発売開始時期:3 月 16 日(金)
販売:BEDWIN &THE HEARTBREAKERS https://www.bedwintokyo.com/men.html

Tag

Writer