「somewhere」=“どこかへ”

Contributed by LUKE magazine

Pick-up a day / apr.06.2018

今朝、ビートルズの『Let It Be』を
久々に聞いたんだけど
あれは、名曲だね。

うん、改めてそう思ったよ。

『自分らしく素直に生きる』

このすごく素敵なメッセージが
陽気で心地よい朝日と一緒に
スって心に沁みてきた。

この道をひたすら進んだら、
「どこへ行くんだろう?」とか
この海を越えたら、
「何があるんだろう?」とか

そんなことを思索的に考えるんじゃなくて
もっと興味や好奇心の赴くままに進んでみる。

きっと、その先はまだ見たことのない
“どこかへ”繋がっているからね。

そういう風に
時の流れに身をまかせてみるのもいいかもなー。
と、思ったんだ。

ジョンとポール、最高だよ。
More later, my friends.

→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→

“somewhere(どこか)”という言葉。すごく無責任な言葉のような気もしますが、すごく素直な言葉のような気もします。 きっと、そこにはなにかしらの動機があるんだろうけど、思い切って『どこかへ』行ってみる! そんな旅はきっと感慨深い記憶を残してくれるんでしょうね。そこで今回は、THE NORTH FACEのライフスタイルウェアで展開している​WEBコンテンツ「somewhere」​をご紹介。スピンオフ企画として、THE NORTH FACE STANDARD 二子玉川店で写真展も開催するんだとか。

「somewhere」=“どこかへ” をテーマに、
男女それぞれの旅に密着。



「somewhere」=“どこかへ” をタイトルに、男女それぞれのパーソナルな動機を出発点とするショートトリップをドキュメントしたTHE NORTH FACEの新コンテンツ「somewhere」。

女優・モデルとして活躍する臼田あさ美は、古き良き日本を感じることのできる古都へ。インディーズからメジャーまで、数々の話題作に出演している俳優・奥野瑛太は、出身の苫小牧とリンクする香港へ。

その様子を『Purple』『i-D』『Dazed & Confused』『Libertine / DUNE』など、国内外問わずさまざまな媒体で活躍する鈴木親が撮影。

『somewhere』(​http://www.goldwin.co.jp/tnf/special/somewhere/​)には、普段見られないような表情やスタイルを見せる二人の撮り下ろし写真で構成されている。

そして、この取り組みに際して、本コンテンツに出演した俳優・奥野瑛太と撮影を行った写真家・鈴木 親、そしてスタイリングを担当したスタイリスト・服部昌孝の 3 名によるトークショーをTHE NORTH FACE STANDARD 二子玉川店で4月20日(金)に開催。また、香港・京都・奈良の 3 都市にて、鈴木 親が撮影した写真を用いた写真展も、4月20日(金)〜5月6日(日)まで同時開催しています。

「somewhere」Talk show
【日程】 4 月 20 日(金)19:00〜(18:30OPEN)
【場所】THE NORTH FACE STANDARD 二子玉川
(東京都世田谷区玉川 1-17-9 1F / 3F [展示]

「somewhere」Photo Exhibition by Chikashi Suzuki
【日程】4 月 20 日(金)~5 月 6 日(日)
【場所】THE NORTH FACE STANDARD 二子玉川 3F
(東京都世田谷区玉川 1-17-9)

【問い合わせ先】
THE NORTH FACE STANDARD 二子玉川 TEL:03-6432-7631

Tag

Writer