色褪せない日々の記録

色褪せない日々の記録

Contributed by LUKE magazine

Pick-up a day / apr.07.2018

オレは写真を撮るのが好き。
特に人を撮影するのが好きなんだ。
高価なカメラを持ち歩いたりってわけじゃないけど、
フリーマーケットで買った古いコンパクトフィルムカメラが
俺の好みの古びた感じに撮影できるから気に入って使ってる。
もちろんスマートフォンで友達のことをスナップすることもよくある。
ZINEを作ったり、誰かに写真をプレゼントしたりってわけじゃなくて、
本当に「日々の記録」って感じで撮影している。
言葉で日々のことを綴るのも楽しいけど、
写真で振り返るとその時のことがより鮮明に思い出せる気がするんだ。

More later, my friends.

→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→

LUKEが日々の記録をするためにシャッターを切るように、写真家ライアン・マッギンレーがニューヨークでの日々をスナップした写真展「MY NY」が開催。2年ぶりとなる日本での展示となり、前回の個展「BODY LOUD!」に比べると友人などを撮影したかなりパーソナルな内容となっている。彼のファンはマストで足を運ぼう!

【開催概要】
ライアン・マッギンレー展「MY NY」
開催期間:2018年4月6日(金)〜5月19日(土)
会場:小山登美夫ギャラリー
住所:東京都港区六本木6-5-24 complex665ビル2F
時間:11:00〜19:00
休廊日:日、月曜日および祝日
入場料:無料





Tag

Writer