Like a sea.

海派?山派?

Contributed by anna magazine

Pick-up a day / jun.28.2018



海派🏝か山派⛰か答えは決まって“海🏖”だ。
生まれた時👶から海🏖は自分のすぐそばあったから。
家🏠の近くには大きな船🛳がとまる港があって、
学校🕍の裏にはキレイ✨な砂浜のビーチ🏖があった。

小さかった頃👧パパに手をひかれて👫、
砂浜🏖に亀🐢を見に👀行ったとき、はじめて見る🧐大きな生き物🐢に
ビックリ🙀して泣いて😭しまったっけ。

今も海🏖を見ると、その頃👧の記憶🧠があざやかに蘇る。
とても不思議な感覚🙄✨なんだ。
体に染み付いた潮の香り🌊は、まるで私の体👩の一部のよう。
海🏝を見ると、すーっと引き込まれそう🏊‍♀️になるんだ。

特にこの季節🌅は海が恋しく😌なる。
晴れた空🌞を見るだけで、気持ち❤が舞い上がる🤗。
「早く海🛶にいかなくっちゃ」って。

私を呼んでる🏃‍♀️気がするんだ。

anna🙍
have a good day💁💋

→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→

海を愛するひとたちのために!夏のスタートはここから。
都会にいてもビーチの空気を感じられるフェスがあるよ。



昨年に引き続き、今年も「OCEAN PEOPLES」が代々木公園で開催される。
ビーチカルチャーにスポットをあて、都会の中心で食・音楽・ファッションなどを楽しめる空間になっている。ビーチ感を満喫してもらうために、フードやドリンクが買えるフードトラックが用意されているほか、水着や雑貨など、ビーチアイテムを取り扱うショップが70ほど集まるマーケットも展開される。

一番の注目は、2日間に渡って行われる野外ステージ!アーティストたちのライブパフォーマンスが楽しめるスケジュールになっている。KANDYTOWNにも所属しているラッパーのRyohu(KANDYTOWN)、アコースティックを基調とした温かいサウンドと伸びやかな歌声が魅力のシンガー・Rickie-G、ハートフルな音楽を届ける石垣島/西表島出身の4人組バンド・トレモノ、甘い歌声にピースフルなウクレレの音色が魅力のウクレレアーティスト・KAIKI、デヴィッ ド・ボウイの協力の元、世界ツアーを敢行したSandiiなど、数々のアーティストが出演予定。

ひと足早く、都会の空の下で夏のビーチ気分を感じてみては?

【イベント詳細】
開催期間:2018年7月7日(土)、8日(日)
時間:開場11:00 / 開演12:00 / 終演21:00(予定)
会場:代々木公園イベント広場
住所:東京都渋谷区代々木神園町2-1
入場料:無料

■7月7日(土)
13:00- KAIKI
14:25- Rei
15:50- NakamuraEmi
17:15- Alice Phoebe Lou
18:45- Donavon Frankenreiter

■7月8日(日)
13:00- Sandii
14:25- トレモノ
15:50- Ryohu (KANDYTOWN)
17:15- BAGDAD CAFE THE trench town
18:45- Rickie-G

Tag

Writer