24/7

Contributed by LUKE magazine

Pick-up a day / jun.30.2018

日本ではなかなか目にすることはないかもしれないね。
これは「24 hours/ 7 days a week」の略語。「常に」や、「いつも」意味で、
24時間営業の店や24時間営業についての話をする時に使われる。

それに加えて、「24/7」はスラングとして、
「よく起こる」や「常に起こる」という意味でもよく使うんだ。

ここで一般的な使い方。
“That dude is pissed 24/7.”
「あいつは常に酷く酔っ払っている」

バーで呑んだくれの友達を見つけた時につかってみよう◎
ちなみにこの言葉はオレがよく言われるんだけど、
褒め言葉だと思っているよ(笑)

人一倍楽しんでいるからね!!

More later, my friend.

→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→

そういえば、「24/7」が名前の由来になった、ニューバランス「247」のバージョン2「247v2」の世界同時発売を記念して、24時間限定のPOP UP SOREが神宮前に出現するらしい。世界中の誰よりも早く「247v2」をゲットできるチャンスを見逃すな!!



【247 POP-UP STORE】
場所:16(sixteen) 東京都渋谷区神宮前6-19-15
オープン時間:6月30日(金)0:00-24:00

【NB 247 TRITIUM PACK】
「24時間、7日間」人々の足元を快適にサポートするシューズとして、ニューバランスの伝統的なクラフトマンシップとクオリティを現代のテクノロジーとデザインと結び付けて誕生したフューチャークラシックな「247」が2018年さらに進化を遂げて「247v2」として登場。シンプルなデザインはそのままに、ボリューム感のあるREVLITE(レブライト)ミッドソールを採用し、チャンキーなフォルムになりました。厚みを持たせたミッドソールは高いクッション性をもたらし、より快適な履き心地を実現している。ワンピース構造のアッパーは左右非対称のバンプ構造を採用し、スムーズな足入れを実現。足首周りを快適にサポートするライニング、フィット性に優れたブーティ構造でストレスなく足元をサポート。ビビッドなソールのアクセントカラーでスポーティにデザインされたコレクションだ。



MS247
価格:11,000円+税
カラー:TG(MAGNET), TO(BLACK), TN(MOONBEAM), TW(WHITE)
サイズ:D/22.0~29.0,30,0cm
発売日:6月30日(土)
URL:http://shop.newbalance.jp/shop/e/eE247

*「247 POP-UP STORE」でシューズ購入の方には限定スペシャルバッグをプレゼント。



【Kate Moross 】
ロンドンを拠点に活動するイラストレーター / デザイナー/アート・ディレクター。カラフルでポップなタイポグラフィー、フリーフォームレタリング注目され、多くのクリエイティブ業界でコラボレーションを行い、ビデオ、テキスタイル、アイデンティティー、壁、ファッション、雑誌など多岐に渡るプロジェクトを手がける。また、Studio Morossという制作会社も立ち上げ、ブランディング、アート・ディレクションやコマーシャルの仕事を主に活動しており、One DirectionやDisclosure、Sam Smithの映像も手がけている。

Tag

Writer