Two-Face

Contributed by LUKE magazine

Pick-up a day / jul.29.2018

二つの顔を持つキャラクターに憧れる。
サラリーマンをやりながら実は世界を救うスーパーヒーロー、
人の命を救う医者をしながら夜は熱狂的ファンを持つジャズピアニスト、
素朴なOLが裏では格闘技の使い手だったとか、
そんなギャップに魅力を感じてしまうんだ。

最近だと、謎の覆面アーティスト、
バンクシーが二つの顔を持つ人物の象徴じゃないかな。
どうやら世界的ミュージシャンが正体みたいなんだ。
真偽はいまだに定かではないけれどね。
音楽で相当な名声を得ているにも関わらず、
リスクを負って社会に訴えかけるグラフィティアートを描いていく。
もし、正体が本当に噂されている人物だとしたら、
かなり格好いいよね。

オレもいろんな技術を身につけて、
二つの顔を持つ男を目指していこう!

→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→

LUKEのいうように二つの顔を持つ人物たしかに魅力的。
実はそんな二つの顔を持つアーティストの展示がRVCA SHIBUYA GALLERYで開催されるんです。

カリフォルニアに拠点を置き様々なアーティストにより命を吹き込まれたアパレルやアクセサリーを販売するグローバル・ライフスタイルブランドRVCA(ルーカ)が ”THROUGH MY EYES by Tom Gerrard“ をRVCA SHIBUYA GALLARYにて開催中。

暑い夏と同じく盛り上がるRVCA SHIBUYAの2Fに無料でアートが楽しめるギャラリーが併設されていることはご存知でしょうか? ブランドRVCAの世界観が思う存分堪能できるギャラリーでは定期的にエキシビションが開催されています。現在、第三弾としてオーストラリアよりTom Gerrard(トム・ジェラード)が来日し国内初となるエキシビションを開催中です。

<展示詳細>
■ ”THROUGH MY EYES by Tom Gerrard“

Date & Time : 7月27日(金) 〜 8月 6日(月)/ 11:00 〜 20:00
Location : RVCA SHIBUYA 2F (東京都渋谷区神宮前5-27-5 TOLDAビル)
Special Thanks : BINTANG BEER

<アーティスト詳細>
Tom Gerrard
トム・ジェラードとストリート・アーティスト・イオン。彼らの2人のキャリアは、何年もの間隣り合って存在しています。共にオーストラリア国内外で展示され世界中のアートコレクターたちによりさらわれています。2人の芸術家が実は同人物で、二つの異なるスタイルで異なるアングルからアートワールドにアプローチしているということを知っている人は殆どいません。
イオンの絶妙なアイコニックなキャラクターは、オーストラリアを越えて、ヨーロッパ、アジア、アメリカなどのストリートで見ることができ、それは彼を世界で最も広く知られるオーストラリアのストリートアーティストの一人にさせます。同時にトム・ジェラードのキャリアは、主にロンドン、パリ、ベルリン、バルセロナ、LAのような都市のギャラリーで築かれています。彼はまた自身のポッドキャストであるBENCH TALKで司会を務め、アーティストやクリエイターへ彼らのキャリアについてインタビューしています。






[HP] http://tom-gerrard.com/ 
[Instagram] @tom_gerrard_
[BENCH TALK] http://www.benchtalkpodcast.com/

<問い合わせ>
contact@rvca-jp.com

Tag

Writer