Character Collector #2 Charlie The Tuna

Contributed by Amemiya Hiroaki

People / nov.02.2018

アメリカのスーパーで商品を手に取ると、必ずと言って良いほどパッケージに何かしらのキャラクターが描かれている。そんなメーカーオリジナルのキャラクターは時として、商品以上に人気者になることも。コミックやアニメのキャラクターとはまた違う個性たっぷりのコマーシャルキャラクターたちの魅力を、コレクター雨宮弘明氏が紹介します!

第二回「チャーリー・ザ・ツナ」


日本でもサラダやおにぎりの具として楽しまれているツナ。
そのツナ缶を販売しているアメリカの大手メーカーがスターキスト社。
メガネをかけ、帽子をかぶったマグロのキャラクターが
そのスターキスト社のオリジナルキャラクター「チャーリー・ザ・ツナ」です。
アメリカでも定番の広告キャラクターとして世代を問わず親しまれています。



◇メジャー◇



昔のツナ缶をベースにしているところがいい感じの雰囲気を醸し出しています。箱付きで手に入れられたので、お気に入りです。

◇パッケージ◇


いまもアメリカのスーパーに並ぶツナ缶とクラッカーがセットになった商品のパッケージ。小さいですがチャーリー・ザ・ツナがプリントされているので、捨てずにコレクションとして取ってあります。

◇ソフトビニールフィギュア◇

ハンズアップとハンズダウンの2タイプのソフビ。左側の手を挙げている方が数が少なくレアです。横から見るとニヤリと笑って見えるのがポイント。

◇トーキングドール◇



付属されている紐を引っ張ると陽気で軽快な口調でチャーリー・ザ・ツナが話し出します。レトロな色合いと表情がたまりません。

◇ぬいぐるみ◇



比較的年代が新しいアイテムなのに、キャラクターの完成度が低いのが面白いです(笑)。でも、そんな手作りな感じも愛らしいです。

◇Tシャツ&ワッペン◇



スターキスト社が100周年を記念に作ったオリジナルTシャツとワッペン。チャーリー・ザ・ツナらしい鮮やかなブルーが健やかな感じでキャラクターにぴったり。

#1 California Raisinsはこちら

Tag

Writer