大人の漫画

えもーしょん 中学生篇 #54

大人の漫画

2010〜2013/カイト・中学生

Contributed by Kaito Fukui

People / oct.01.2020

プロサーファーの夢をあきらめ、今はイラストレーターとして活躍するKaito Fukuiさん。小学生から大人になるまでのエモーショナルな日々をコミックとエッセイで綴ります。幼い頃から現在に至るまでの、時にほっこり、時に楽しく、時に少しいじわるで、そしてセンチメンタルな気分に包まれる、パーソナルでカラフルな物語。

小学生篇、中学生篇、高校生篇、大人篇。1ヶ月の4週を時期ごとに区切り、ウィークデイはほぼ毎日更新!



#54
「メンヘラ・カウンセラー」
(2010〜2013/カイト・中学生)

NARUTOを1話から最新話までしっかり

読み終わると、次は何を見ようか…

と、少し置いてけぼりされた気分

何が面白いのか全く分からないので

店員さんのお勧めを聞いた

「んー、私ジャンプ派だからなぁ」

「ワンピースとか王道じゃない?」

「あーワンピースかぁ聞いたことあるけどなぁ」

「現実味がない?」

「そう!そう!」

と、言っていた30分後

「これお願いします」

と、5冊レンタル

家に帰り、パパとママがいない間に読まなきゃ!

と、急いで5冊読みすぐに返却した。

「あー、やっぱりゆっくり読みたいよなぁ」

部屋の片付けをしながらぶつぶつ文句を言う

「パパだって漫画くらい読んでただろ」

クローゼットの奥に見覚えのない小さな書類ケースがあった

「なんだこれ」

ちょうど帰ってきたママに見せると

「パパのお仕事のものだから、置いておいて」

と言われパパの机の上に置いておいた

夕方、帰宅したパパ

いつものように、お風呂に入り

いつものように、ご飯を食べテレビを見ていた

そして、パパは自分の部屋に行った

あ!書類ケースを思い出したボクは

「書類ケース、机の上に置いておいたよ!」

と、言った

「書類ケース?なんだろう」

「ありがとう」

「はーい」

部屋に行ったパパ

「もう寝るかー」

とボクも部屋へ行き、眠った

翌朝、寝ぼけているボクは

枕の横に硬いものがあることに気がついた

「ん?」

それは、昨日見た書類ケースだ。

「なんでこんなところにあるんだよ!」

もう!

「パパ!書類ケース机に置いておいたから!」

「あー、あれあげるよ」

「いらないよ、書類なんてないもん」

「いいから、あげるよ」

「ん?」

部屋に戻り書類ケースを開けた

そこには、なんと!

漫画が!

一体、どういうことなのか

漫画禁止令を出した本人が漫画を推奨するなんて

それより、なんだこの漫画!

漫画は2人の男女が表紙で、チラッとめくったページには

キ、キスシーンが!

「ちょっと、まった!」

ボクは自分に問いかけた

「この扉を開けてしまっていいのか?」

「これは、もう戻って来れない気がするぞ」

「いや、行こう。開けよう!アダルトの世界を!」

ボクはページをめくった、何枚もめくった

パンツ見えるんじゃない?

と、漫画なのに下から覗いたりもした。
もちろん見えるわけないけど

それよりも、残り数枚でこの号が終わってしまうことに

気がつき、悲しくなってきた。

これなら、絶対本屋さんにある。

レンタルも出来る。

でも、どんな顔をしてレジに行ったらいいのか…

続く…

アーカイブはこちら。
小学生篇
中学生篇
高校生篇
大人篇

Tag

Writer