波乗り中毒警報

Miyu Fukadaのわくわく脳内日記 #23

波乗り中毒警報

Contributed by Miyu Fukada

People / 2022.03.28

バルセロナから帰国し自身のアーカイブを目の当たりにして、次へのステップがフツフツと湧いてきた写真家Miyu Fukadaさん。納得の行く選択をし人生を選ぶ、彼女の脳内日記をお届け。

#23

完全に波乗り中毒になった模様。

今日で連続サーフィン6日目。

何年か前の夏みたいだ。

いつもの場所で。


もふもふのイカしたワンコ。

首半分上から顔にかけて、
手首から指先まで
足の甲も
すでに夏の色をしている。

遂にギョサンデビュー! 


先週末は野沢へ行き、月曜に帰ってきた後、火曜はサーフィンをして、
水曜日には宮崎へ行って、
土曜日に帰ってきたら
日曜は波があって
今朝も海に入ってきた。

こんな感じで今までのゆるさが嘘のように
山へ海へと充実している。

移動が多いからか、季節感覚がおかしくなっていて
どこが春なのか冬なのかよくわからない。

さっき、都内に住む友達からもう桜が満開だと聞き
春だったことを思い出した。

だって、宮崎はもう夏のようだったから。

いつかのバスク。気分はもうこんな感じ。


久しぶりに日本で見る桜。

春だね!



アーカイブはこちら

Tag

Writer