ただいま野沢

Miyu Fukadaのわくわく脳内日記 #22

ただいま野沢

Contributed by Miyu Fukada

People / 2022.03.22

バルセロナから帰国し自身のアーカイブを目の当たりにして、次へのステップがフツフツと湧いてきた写真家Miyu Fukadaさん。納得の行く選択をし人生を選ぶ、彼女の脳内日記をお届け。

#22

先週野沢から帰ってきて、原稿を物凄いスピードで書き、

土曜日朝の久しぶりにサイズのある波をメイクして、
週末はまた野沢へ。

ホーム。最高に楽しかった。


出てくる言葉は
「ただいま」

そしてみんなからも
「おかえり」

野沢にいる仲間達はそんな感じで温かい。


着いた初日は親子丼とお味噌汁をみんなで。

二日目の午後 太陽が綺麗だった。

月曜の朝。

綺麗に雪化粧をした木。

そしてまた晴れる。

最終日は肉まんを。


肉まんが大人気であっという間に完食。

美味しいともりもり食べてくれるみんなのためにご飯を作るのはとても幸せ。

寮のおばさんになったつもりで、3日間みんなに助けてもらいながら
美味しいご飯を。

今回は15年ぶりくらいのスキーを。
サーフィンをしているとはいえ板に両足が固定されているスノーボードはちょっと苦手。
スキーの方が何倍も楽しかった!!


いつも温もりに溢れてる野沢。
また次のシーズンに会いましょう。

ありがとう。


アーカイブはこちら

Tag

Writer