花とメイクと女の子。#6

ルール無用のカラーマスカラ。

Photographer: Keisuke Kitamura
Hair&Make: Aya Murakami
Model: MEGAN(ZUCCA)

People / 2018.07.23

“華のある女の子には、花がよく似合う”。
基本ヘルシーメイクのanna Girl’sだけど、一花添えて、“華のある女子”を目指したい! 人気企画“Denim is Freedom!”で活躍中のヘアメイクアーティストの村上綾さんが、anna Girlにぴったりのヘアメイクを提案します☝。
ファッションに合わせてヘアメイクも自由に遊んでみて✨



Vol.6
“ルール無用のカラーマスカラ。”
ブラック、ブラウン、ネイビーなど、定番色のマスカラに少し飽きてきた?という方にぜひ試してほしいのが、カラーマスカラ。今回使用したオレンジ色は、まるで真夏の夕陽?のようなイメージで、愛らしい大人の女性に仕上げてくれます。
カラーメイクを楽しむのにルールなんて必要ありません‼ ちょっと驚くようなカラーにもチャレンジしてみて。



AYA’S Comment
種類豊富なカラーマスカラの中から、今回選んだのは肌馴染みの良いオレンジのマスカラ。
特にハイトーンの髪色ととても相性が良く、思いきって上下に塗っても程よい感じに仕上がります✨ 日本人なら下まつ毛だけに塗ると目がぼやっとせず、抜け感のある目元に☝
その日のファッションに合わせてポイントカラーを選んで、カラーメイクを楽しんでください。



アイメイクのエキスパートとして、一人一人の個性を引き出し、豊富なカラーバリエーションとアイメイク製品でメイクの楽しさを提案し続けているシュウ ウエムラのマルチユース マスカラ『ブロー アンリミテッド』を使用✨
アイブローやアイラッシュとしても使えて、全6色とカラーバリエーションも豊富です。アイブローとアイラッシュのカラーの組み合わせを楽しむのもマルチユース マスカラの良いところ。

ブロー アンリミテッド 全6色(新4色、限定2色) ¥3,400
*price without tax

●お問い合わせ先●
シュウ ウエムラ
〒163-1071 東京都新宿区西新宿3-7-1
TEL 03-6911-8560



Monthly Flower:Torch lily
トリトマの花言葉は「恋のつらさ」「切実な思い」。
夏に、ダイナミックで明るい花を咲かせるトリトマの花言葉は、次第によじれるように曲がる穂状の花の様子を、恋の苦しさにたとえてつけられている。

Hair&Make-up: AYA MURAKAMI
1985・6・19 大阪生まれ
2006年 株式会社ALBION入社
2008年 OSSAMU氏に師事
2010年 独立


アーカイブ↓

Tag

Writer