夏とは、これです

えもーしょん 大人篇 #28

夏とは、これです

2016~/カイト・大人

Contributed by Kaito Fukui

People / may.13.2020

プロサーファーの夢をあきらめ、今はイラストレーターとして活躍するKaito Fukuiさん。小学生から大人になるまでのエモーショナルな日々をコミックとエッセイで綴ります。幼い頃から現在に至るまでの、時にほっこり、時に楽しく、時に少しいじわるで、そしてセンチメンタルな気分に包まれる、パーソナルでカラフルな物語。

小学生篇、中学生篇、高校生篇、大人篇。1ヶ月の4週を時期ごとに区切り、ウィークデイはほぼ毎日更新!



#28
「夏とは、これです」
(2016~/カイト・大人)

キャンプ!

うだるような暑さは

川に飛び込んで忘れてしまえばいいし

片想いをして、胸が締め付けられているなら

花火のように、飛んで弾けてしまえばいい。

宿題が終わらなくて

お腹が痛いのなら、バーベキューでもして

お腹いっぱい食べてしまおう。

夏が終わって

「太った?」

なんて、言う奴には

グーパンチでもくらわせて

とにかく、気分は夏に集中したい。

桜が散ったら、次は紫陽花が咲いて

気がつくと、イライラもしなくなって

雨が続くけど

君とキスばかりしていたら

止んでいた。

すると、今度は

海の方の人からだんだん夏になる。

そう、夏です。

海の方の人から、だんだん夏になり

街の中で、ビーサンを履いている人を

見かけました。

夏です。

街の中でビーサンを履いている人を見たら

公園で、ブーメランパンツを履いている

おじさんに出会いました。

夏です。

ブーメランパンツを履いているおじさんに

出会ったら

暑さもあるけど色々あって

クラッとしてしまいました。

夏です。

クラッとして

家に帰ると

「ねぇ〜大丈夫???」

って心配した君が

ポカリスウェットを持って来てくれました。

夏です。夏なんです。

女の子は夏が来るたび

大人になる。って言うけど

ボク達、メンズも

ちゃっかり、卒業したり

させてもらったり。

傷ついたと思ったら

恋したり。

わりと、本当にちゃっかり

大人になるんです。

短い夏に、ギュュュュュュッ! っと

思い出を詰めるんです。

パンパンに詰めるんです。

それが、夏です。

汗をかいて、ベタベタな君の首筋に

キスをして

少ししょっぱい。

とか

繋いだ手が2人の汗で

湿っても。

なんでもいいんです。

だって、夏だから。

「ちょっと、恥ずかしい」

って、こんな真夏に

羽毛布団を掛けて

部屋の電気を消す君。

暑くて、キスとか色々

それどころじゃないボク。

それも、夏なんです。

海で、お尻に食い込んだ

ビキニを引っ張るお姉さんを

見ていたら、君にビンタされたって

「日焼け止め、塗って?」

と、君が言うから

そっと、塗っていたら

いて、いてて、いてててて

なんて、なって

「ちょっとボク、立ちくらみがするから座ってるね」

って、体育座りしているボクを

笑う君。

そうです。

これが、夏なんです。


アーカイブはこちら。
小学生篇
中学生篇
高校生篇
大人篇

Tag

Writer