Dana McLean

アートは言葉で説明できないときの表現方法。

Contributed by anna magazine

People / feb.02.2018



『anna magazine vol.6』で登場してくれたジョハンナ・ジャクソンのよき友人。ベイエリアを訪れるのならぜひ彼女に会った方がいいと紹介してくれたのが、アーティストのダナ・マクレーン。バークレーの学生街から少し離れた静かな住宅街にある彼女の自宅を訪れました。



「ジョハンナ・ジャクソンと出会ったのは私がワシントン州に住んでいたとき。ジョハンナと旦那のクリス・ジョハンソンは本当にいいアーティスト。この前もジョハンナと一緒にアートショーをやったばかりなの。オレゴンの出身でポートランド、ワシントン州、ニューヨークと渡り住んで、今はここバークレーに住んでいるわ。中学校でアートセラピーという授業を受け持っているの。子どもたちはとても感情的だし、繊細。心理学とアートってとても深いつながりがあると思うの。私がアート作品を作るのは、自分の気持ちを言葉で表現できないときの表現方法なんだと思う。経験したことや記憶が作品となって表れている。カリフォルニアに越してきて3年になるけれど、作る作品も変わってきた。それまで住んでいたポートランドやニューヨークに比べると気候がいいから自然と使う色彩も明るくなった。自宅から見えるサンセットも本当に素敵。こういう変化も心理学が関係していると思わない? ベイエリアにはしばらく住んでいたいわ。このエリアのアートシーンをもっと活動的にして、若い人たちに気持ちや経験をアートとして表現するすばらしさを広めたいと思っているの」



Dana McLean
オレゴン州出身、アーティストであり、アートセラピーのクラスを教える教師でもある。彼女の描く作品は彼女自身の言葉では表現できない部分を表している。
danadartmclean.com

写真:Ken Goto/文:竹村 卓

Tag

Writer