いつだってアメリカ

Container Box #6

いつだってアメリカ

USA

Contributed by Kei Kimura

Trip / jul.09.2018

“Container Box”は、旅の途中で手に入れたいろいろな物を詰め込んで思い出をパッケージする箱。
100人いれば100通りの旅があるように、思い出も中身も様々だ。
この箱は、その人の旅を映し出す鏡。箱を覗けば、再びあの光景が蘇ってくる。
思い出のアイテムを通して、たくさんの人々の旅の足跡を辿っていく。

第6回目は、LUKE magazine編集長のKei Kimura氏だ。
(Containerにてキムケイのスケボー日記連載中)

Container Box Trip Story.
3/19/2018-3/31/2018
USA



1:アメリカのサービスエリアによく売っているお土産マグネット。
各州の形になっているので、訪れた州を購入。

2:ヒューストーンのミッドメインというエリアの駐車券。
イラストが可愛らしいので記念に取っておきました。

3:エルランチョホテルのビジネスカード。西部劇スターのジョン・ウェインも
宿泊したというホテルです。

4:ベニスビーチの電線に引っ掛かっていたスケートシューズを撮影したもの。
僕の好きな光景です。

5:LAのドックワイラービーチの夕暮れを撮影。焚き火が許可されている珍しいビーチで、
若者たちが焚き火を囲みながら青春を謳歌してました。

6:サービスエリアで購入した風船ガム。アメリカっぽいパッケージに惹かれました。
まだ未開封なので味は未確認。

7:テキサスで人気の炭酸水トポチコの王冠。字面もデザインも可愛い。

8:LAのサボテン屋さんカクタスストアでもらったマッチ。タバコは吸わないけど、
パッケージが良くてもらっちゃいました。

9:アリゾナにある小さなプレスコットという町のホテル・ハッサヤンパインの絵はがき。
歴史を感じられるクラシックなホテルでした。

10:ヒューストンのNASA博物館で購入したロゴステッカー。このロゴを見るとワクワクしてしまいます。

11:ロズウェルのUFO博物館で見つけたキーホルダー。ANNAがあったので思わず購入。

12:UFOミュージアムのタトゥーシール。どのタイミングで付ければいいのか。

13:田舎のコンビニで見つけたキャンディ。タバコみたいだけどお菓子です。味は未確認。

14:コンテナーBOX付属のノートに書いた絵日記。旅の記録を見返すと面白いものです。

<About Trip>

①旅した場所と期間を教えてください。
アメリカ・テキサスのポートアーサーからカリフォルニア・ロサンゼルスまで。
2018年3月19日~3月30日。

②今回の旅を一言で表すと?
「いつだってアメリカ」
何度訪れてもブレないアメリカという国を確認した旅。
そして、訪れる度に新しい出合いがある場所だなとも感じた。

③旅に欠かせない物は?
汗拭き用のペーパー。アメリカは冬以外のシーズンはずっと暑い気がする。
そのため汗拭きペーパーは欠かせません。ロードトリップ運転中の眠気覚ましにも

④旅先でお気に入りのスポットは?
ロズウェルに行けたのは嬉しかった。
サビれてるのかなと思っていたんですが街が宇宙人だらけでにぎやかな感じだった。

⑤どんな人々との出会いがありましたか?
ロズウェルのチェーン展開しているホテルに泊まった時、中学生の野球チームが遠征で同じ場所宿泊していました。コインランドリーで服を洗濯していると、彼らもユニフォームを洗いに来ました。コインランドリーをあまり使ったことが無いようで、準備していた25セント硬貨が足りず困っていたようだったので、「これ使っていいよ」と僕が持っていた硬貨を渡すと「本当に?いいの」といった感じで一安心した様子。翌朝ホテルを出て行く時にも気付いてくれて、会釈をしてくれました。なんてことないふれあいですが、旅の間は日本だと意外とないふれあい方が多い気がします。

⑥このBOXにタイトル又はテーマをつけるなら?
ロードトリップの思い出3

⑦旅するとき必ず毎回持ち帰ろうと決めているものは?
訪れた街で見かけたフリーペーパーはよく持って帰ります。

⑧旅のだいごみはなんでしょうか?
知らなかった場所、人に直接出会うことで自分の世界が広がること。

⑨目的地を選んだ理由を教えてください。
anna magazineの取材のため。

⑩旅先で印象に残っているアイテムのエピソードを教えてください。
テキサスでみんなが飲んでいたトポチコ。その王冠はテキサス州を走っている数日間何度も見ることになり、今まで全く知らなかったドリンクがこんなに親近感があるものになるとは不思議だなと感じました。

⑪感動したことや衝撃を受けたことなどがあれば教えてください。
今回のロードトリップで1/3くらい自分が運転したのですが、慣れない大きな車と交通ルールに疲労困憊。旅の終着点ロサンゼルスに到着したときの安堵感はすごかったです。まるで自分のホームタウンのように感じられて、その感覚は自分でも驚きでした。

⑫今回の旅はあなたにとってどのようなものになりましたか?
改めてアメリカの偉大さというか、この国は本当に広くて色々な顔を持っているなということを感じた旅でした。アメリカ人でも訪れたことないような場所にも行ってるので、普通のアメリカ人よりアメリカに詳しくなりつつあるかもしれないです。また訪れたいなと思います。

<Somewhere>



ザリガニ:ポートアーサー付近で食べたザリガニ。見た目はショッキングですが、味はスパイシーでそこそこいけます。


おじいちゃんと孫?:ロサンゼルスで見た最高な光景。言葉にするのが難しいですが、こういう感じがアメリカだと思っています。


犬と宇宙人:ロズウェルのUFO博物館で可愛い犬と宇宙人のコラボレーション。素敵な光景すぎて撮ってしまいました。

Tag

Writer