Mamma mia! #9

エスプレッソが飲みたくて

Contributed by Aco Hirai

Trip / may.26.2020

イタリアに活動の拠点を移し、フリーのエディター・ライターとして活躍するAco Hiraiさんの生活をパーソナルな視点で綴った連載「Mamma mia!」。今回は、飲みたくて飲みたくてたまらなかったバールでのエスプレッソがやっとテイクアウトできるようになりました。

#9

今日はなぜか朝早く目が覚めた。

ぼんじょ〜るの!

ロックダウンしてから、バールで入れてくれる一瞬で飲み終わる1杯1€の濃いエスプレッソが

とっても、

とっても、

恋しかった。

テイクアウトがOKになるのは5月18日からなんだけど、
内緒でこっそりやってるバールがある!
そんな朗報が飛び込んできたら、行くしかないでしょ!

こっそりやってるのか? はよくわかんないけど
みんなが自由に外に出れるようになった今、
こうしてオープンしてくれるのはありがたい。

だから、ロックダウンが解除されて、エスプレッソを買いに外へ出るだけなのに、
毎日浮き足立って出かけてしまう、私。
エスプレッソを買いに行くことが、こんなにワクワクすることだなんて知らなかった。

家で淹れるエスプレッソも好きだけど、
€1ぐらいで手軽に飲めるからやっぱりバールで飲む方が気分いい。


近くのバール。夜はドラフトビールが楽しめるピッレリア(ビールバー)っぽい。

でも一番恋しいのは、学校へ行く前にいつも立ち寄るローカルで賑わうバール。

特にオシャレとか、コーヒーが驚くほど美味しいわけではないんだけど、
愉快なイタリア語が飛び交うカウンターに出勤前の人たちがやってきて
エスプレッソが出てくると同時にコインを置き、
立ったまま30秒ほどでエスプレッソを飲み終え、
Grazie、Ciaoと言い放ち颯爽と立ち去る。
そんな活気に溢れた、ガソリン代わりの朝のバール。

今日も1日頑張ろう、って気持ちになる!

そして、気をつけないといけないのがバール選び。
イタリアだからといってどのカフェで飲んでも美味しいとは限らない。
たまにびっくりするほどマズイところもあるから、カフェ選びはいつもカケみたいなもん!
経験上、スタイリッシュだな〜、今っぽいな〜って雰囲気のところはだいたいマズイ。(もちろん全部じゃない)

だからイタリア人とカフェへ行くときは彼らのフィーリングに従うのが正解!
私が選ぶとだいたい「マズイ」と言われるので(笑)。


意外とこう言うTABACCHI(タバコと雑貨を置いている店)のコーヒーがアタリ! だったりする。

ここは内装もいい感じで、コーヒーも結構美味しかった!

マダムが出してくれるところも美味しい。



ロックダウンが解除されて2度目の日曜。
ヨーロッパの夏は日本より陽が長いので、夕方以降に出かけることが多いんだけど、
今日街に出てみると人の多さにびっくり!
街に人がいると活気があっていいね、まるで違う街!

人の多い観光スポットへは正直まだ行きたいとも思えず、
ロックダウンが解除された今も、家の近所をゆっくり散歩したりする方が好き。
近いうちに学校の友達にも会ってキャッチアップしたいな。

と言っても、カメラマンのLaythは母国へ一時帰国し、
Danaはコロナウイルスがやってきてすぐにローマへ移動し、
ニューヨーカーのPiaと元フラットメイトのフランス人Henriもコロナウイルスの到来と共に学校のコースが終わったので母国へ帰った。
なので、仲良しの学校の友達は、コロンビア人のAndres一人しかいないんだけど。
いつも二日酔いで登校して、授業中、先生に「コーヒー飲んでこい!」とコインを渡されるそんな彼は、イタリアの大学へ行ってマスターを取るんだ、と頑張っている。

ってことで元気かな、と思い電話をしたところ
「Ciao,Aco〜,Come Stai? Bene?」
とかなり元気な感じだ。
久々に近況を報告しあい、6月になったらランチでもしようと約束して電話を切った。

Adrianaのお家でご馳走になったテイクアウトのケバブ。

なので、翌週に日本のカレーを作ってお返しした。

ここは大好きなお肉屋さん、La Carne Fa Sangue。粋な店員がその場で肉を切って売りさばいてくれる!

ここはお酒のテイクアウト。隠し撮りが見つかった瞬間。失礼しました!

Adrianaのお家からの景色。夜9時ぐらいだったかな。

レンガの隙間から可愛いオレンジ色の花。


今週のサラミ。


アブルッツォ州のテラモにあるFRACASSAのサラミ。
Montepulciano d'Abruzzoというコスパ最高の有名なイタリアワインで熟成させたサラミ、ってところかと。



ずっと気になっていたけど、見た目が少しグロテスクなので、毎回見送っていたけどついに購入。豚肉のサラミで、ワインが10%入っているらしい。開けた瞬間にワインとサラミの香りがぷ〜んとしてくる。周りに付着してるワイン?の部分は結局食べるときにボロボロと落ちるけどサラミ自体にも程よくワインが染み込んでいる感じ。
他にもトリュフサラミと言うのもある。

では、また来週!

アーカイブはこちら。

Tag

Writer