Mamma mia! #5

初めてのPASQUA

Contributed by Aco Hirai

Trip / apr.21.2020

イタリアに活動の拠点を移し、フリーのエディター・ライターとして活躍するAco Hiraiさんの生活をパーソナルな視点で綴った連載「Mamma mia!」。Quarantine 6週目の日曜は、パスクア(イースター)。引き続きお家生活中の何気ない日々をお届けします。

#5

ブラインドから勢いよく差し込む太陽の日差しで目が覚めた。
この天気のせいで、今日は起きた瞬間から怠けモード。なんかゆっくりしたいな、なんてニヤついたり。そんな時は全身の力を抜いて、頭もオフモードにしてベッドの上で過ごす。
このダラダラした時間って最高に好き。嫌いな人なんているのかな。
SNSなんかでたまに見かける「ベッドの上で朝食を〜」ってやつをやりたくて、2月の頭に最寄りのIKEAで買ったテーブル。以前はこんなことやる人なんているのかな、なんて思ってたけど、やっちゃいました。そんなレイジーな気持ちがもたらしたこの衝動買いがQuarantineでこんなに役に立つなんて当時はこれっぽっちも思わなかった。
テーブルの上でPCを開き、エスプレッソを飲んで、ヨーグルトを食べる。
なんて快適♡



そして今日は、日本でも緊急事態宣言が発表されるとのことで、気になってインターネットで日本のニュースをチェック。それから、週末にやってくるキリストの復活祭、パスクア料理の検索をする。キリスト教ではないけど、せっかくだからパスクア料理を作ってみたいと思った。
そんなことをしながら、有意義なダラダラタイムの後は買い出しへ。

薄手のトップスにシャツを羽織って外出したけど、暑すぎて自然とシャツを腰にキュッと巻き直す。スマホの温度表示に目をやると、気温はなんと23度。もうすっかり初夏。
そして、1ヶ月近く街の機能が停止しているせいか、空気がキレイになった気がする。公園や街の景色も今まで以上にクリアに見える。
そんなことを感じながらいつもの道をゆっくりと歩く。そして美味しそうな匂いにつられてやってきたのは、近所のパン屋さん。ロックダウンされてからも通ったことある道だけど、オープンしてるとは知らなかったので、嬉しくなってつい立ち寄ってしまった。



昔ながらのPanetteria。一度に中に入れるのは2人まで。ということで外の列に並んで待つ。

そして、ここが開いているのなら、と期待を胸に前から気になっていたパン屋へ向かってみることに。ありがたいことに、ここもオープンしていた。こちらのパン屋は、中に入れずドアの隣の小窓からオーダー&受け渡しのウォークスルータイプだ。



私のつたないイタリア語にもちゃんと対応してくれる優しいお姉さん。外に出た時が一番イタリア語の喋れなさを実感する時。こういう自分の情けない瞬間って大事。

空の青とグリーン、それに地面に写る美しいシャドウに誘われてやってきた広場。


4月12日(日)
Buona Pasqua!!



今日はパスクア。英語圏で言うイースターの日。
「パスクアは、カトリック信者が多いイタリア人にとってクリスマスよりも大事なイベントですよ」授業中に先生が言っていたことを思い出した。
本当だったら、教会へ行ったり、家族みんなで過ごしたり、レストランで食事したり、プチ旅行へ行ったりするらしいが今年はどの家庭もお家でパスクア。そして本来なら明日は、パスクエッタという祝日で、公園でピクニックをして過ごすみたいだけど、それもお預け。

先日買い出しに行った食材を使って「今日はパスクア料理を作る!」と意気込んでみたものの、伝統的なパスクア料理でもなんでもなく、オーブンに入れて簡単に作れるイタリア・サレントのスナック、ラスティコのようなものを。そう、私は料理が苦手だ!
牛肉と、モルタデッラというハムと、プロヴォラというチーズと、オニオンにトマトソースを加え、1時間ぐらいかけてゆっくり煮込む。それをパイ生地にのせて、クルッとひと包みしてオーブンで約20分。









もちろん食事と一緒に赤ワインもお忘れなく。
食後は、コロンバという鳩の形をしたパスクアの伝統的なお菓子を食べる。卵型のチョコレートは可愛いけど、どうしても食べる気になれないので、ディスプレイ用に飾っておくことに。昼間から大好きなワインを飲みながらまったり過ごす、優雅な日曜。幸せです。

今週のサラミ。
「サラーメ・ディ・フェリーノ」というIGPの認証も受けている逸品サラミ。
パッケージが気になって初めて購入した真空パックタイプ。
前回買ったサラミは、味は抜群だったのですが、表面の皮?を剥がすのにすごく苦戦したので、今回はそんなことがないようにと願いながら選んでみた。
帰宅後、ネットで調べてみると「ソフトで少しねっとりとした食感に、ほんのりと甘い肉のフレッシュ感が特徴」とのこと。早速味見してみると、情報通り。個人的には硬め&ピリ辛ぐらいがタイプなので、これは料理に使うことに。



先日、イタリアのニュースで、ロックダウンが5/3までと発表された。一応…。
でもとりあえず、解禁まであと21日。

アーカイブはこちら。

Tag

Writer