Hola Barca! #15

行き当たりばったりバルセロナ奮闘記

El camino a libre 自由への道

Contributed by Miyu Fukada

Trip / may.06.2020

逗子からバルセロナに活動の拠点を移し、現地での生活に奮闘する写真家Miyu Fukadaさん。彼女の行き当たりばったりで、面白さ溢れる新鮮な日々の様子を毎週水曜日にお届け!

#15

外出禁止から
時間指定で外出が許可され
先週の土曜の初日には
ビーチも朝6時から人がいたし
どこもごった返し、といった感じ。

9、10時には寝られた街の静けさが一瞬にしてなくなり
ちょっとquarantineが一瞬恋しくなったのでした。

1日を通してまたスケボーの音が聞こえるようになって
家の前の通りにはよく友達も見かけます。

さ、そんな禁止が自粛になった今週は
ビーチに山に
いっぱい歩きました!

いつのまにか25度とかで
暑くて
夏服が欲しい…。

今日(火曜)
夕方、外に出たら駅から女の子2人トランクをガラガラ引っ張って
紙を見ながら街を歩いてた。

???

地元の人でさえスペイン国内の移動は禁止されていて、旅行や別荘、田舎にも帰れないのに。
旅行者を受け入れ?
謎。
スペインでは政府の政策に不満を持つ人が増えてるみたい。

そし緊急事態宣言をまた15日間伸ばす話が出てるんだけど
まったくハテナ。
もうすでにお店もちょこちょこ開きはじめていて
人も一気に増えいる。
どういうことなんだろう?

天気がいいことだけが救いです。

見た目はいいんだけどベーキングパウダーとベーキングソーダを読み間違えて作ったらすごい苦いビスケット。



































アーカイブはこちら。

Tag

Writer