Own Beautiful Adventure in Bali 2 #6

食べて、飲んで、食べて

Contributed by Nachos

Trip / 2021.02.16

世界中の国々をサーフトリップしながら、女性にフィーチャーした"saltybabe photo"を撮り続けている、フォトグラファーNachosさんの旅連載「Own Beautiful Adventure」。シリーズ第6弾は、再びバリでの旅の模様をお届けします!

#6



この日の朝ごはんはZitaおすすめのセットを頼んだ。
フォカッチャみたいなパンにクリームチーズをトッピングで頼んで挟んでもらったもの。

そう言えばふと思い出した。
前回バリでみんなでお出かけしようって待ち合わせしてた時があったんだけど
Zitaが小腹が減っちゃったって言ってこのセットをテイクアウトしてたっけ。
この時からもうこのセットにハマってるって言ってたなぁ。



カフェから出て足元をふと見るとさっきお供えされたバリのお祈りセットが。
前回も少し触れたけれど神様を大切にするバリの人々はこうやって毎朝この飾りなのかお供物のようなものがお祈りと共に至る所に置かれる。



サンセット前から遊びに誘われ、時間もあるから…(友達も私もただ暇だった)との事でバイクを少し走らせたところにあるビーチクラブに遊びに来た。


ビーチクラブと言っても今日は別にプールに入りに来たわけではなく、カフェ感覚で来ただけ。
でも、こういう使い方をしている人がたくさんいて、みんなゆっくりとした時間を楽しんでいる。特にここのビーチクラブは落ち着いた感じだから余計にそう言うお客さんが多いのかな?(私たちもそれでここの場所を選んだんだけれど)



まずは大好きなフレッシュモヒートとおつまみセットをオーダーしてのんびり過ごすことに。
でも思ったよりもおつまみを頼みすぎちゃった。



少しのんびりしながら友達と話していたらあっという間に幻想的なサンセットタイム。
それでもほろ酔い気分の私たちはおしゃべりが止まらない。
あぁ、サンセットタイムにビーチフロントのお店に入るとほとんど今日みたいになることが多い気がしてきたな… 笑



気がついたら真っ暗でいつの間にか周りのお客さんも入れ替わっていた。

「この後どうする?」
「せっかくこのエリアにいるからこっちのレストランに行きたいなぁ。そうだ、最近出来た店に行こう。名前はなんだったかなぁ〜、ほら、人気のとこ!チャングーにも最近出来たとこ!」
「え?どこ??」
「ほら、あの道沿いにあるとこ!名前…」
「う〜ん、そこに行こう!笑!!」

と若干曖昧なまま友達が気になっているレストランに行くことになった 笑



看板を見て、
「ここ!」
「あー!このお店かー!!私も向こうのお店に行ったことがある!」って問題解決。

お店を覗くとすでにたくさんの人がいた。
ビーチクラブでだらだらしたおかげかタイミングがよかったのか
ちょうど運よくカップルがお店から出てきて奥の2人がけのテーブルが空いた。

「ここ最近人気みたいでさ、みんなからよく聞いてたから行ってみたかったんだよね」

「そうなんだ! 私も久しぶりだから楽しみ! でも私たちあんまりお腹減ってないね。笑」

「せっかくきたんだからアペタイザーとメインひとつくらいは頼もうよ〜」

「食べる食べる!」



店内は少し照明を落としなんだかいい雰囲気。
周りを見渡すとここでもみんな楽しそうにそれぞれの時間を楽しんでいる。
「ここにいる人たちはさ、きっとみんな幸せな気分なんだろうね。」
と友達がポロリと呟いた。

「そうだね。」
その言葉を聞いた時なんだか心があったかくなった。



お腹がいっぱいなのにちゃっかり欲張ってデザートまで頼んで心もお腹も満たされた夜。
We had lovely time♡


また扉が開いたらこのお店に友達を誘っていこう。


アーカイブはこちら

Tag

Writer