Hola Barca! #66

行き当たりばったりバルセロナ奮闘記

バラとお酒と友達とサーフィン。

Contributed by Miyu Fukada

Trip / 2021.04.28

逗子からバルセロナに活動の拠点を移し、現地での生活に奮闘する写真家Miyu Fukadaさん。彼女の行き当たりばったりで、面白さ溢れる新鮮な日々の様子をお届け!

#66

一年も毎週書き続けてるとムラが出る。
コツコツ同じペースで何かを続けるのが苦手なので
ここ最近は写真ばっかりな記事でした。
が、読んでる人がいるのかいないのか一方通行な感じがして
反応もないしよくわからない中で書いているので
書こう!って気になれない時も多々。

ま、これも私ってことで。

それはさておき、
まずはここ一週間のご飯から。


アーティチョークをホイルに包んで、塩胡椒、にんにく、オリーブオイルをまぶしてオーブンで40分くらい焼くだけ。 多分アーティチョーク自体の味を一番楽しめる調理方法だと思う。


エビとズッキーニのレモンパスタ。


シメサバは、炙ってレモンをかけて。


じゃがいも、パプリカ、マッシュルーム。

先週の金曜はスペインのバレンタイみたいな祝日、Sant Jordiでした。
友達とランチに行ったら
「今日 Sant Jordiだからバラをあげるらしい」と言いながらもらったバラが結構びっくりして嬉しかった。
街ゆく女の子もみんなバラを持っていて、バルセロナがバラにあふれた日でした。


家の近くのシーフードレストランでおばちゃんがなみなみについでくれたワインで早くもほろ酔いの金曜。


カタルーニャ色の布とバラ。スーパーでも売っている。


そして晴れて暖かかった金曜は通りにもたくさん人が。もちろん警察も。

そして金曜の夜は去年私が展示をさせてもらったカレンのスタジオで写真展があったので行ってきた。
久しぶりに会ってなかった友達に一気に会えて最高だった! そして新しい繋がりもできて良い感じ。
これがしたかったんだー。


金曜の夜中。そしてチャリで無事帰宅しましたよ。


日曜は友達のアンドリューがホテルの屋上でDJをしているというので遊びに。


プールもある屋上。


そのあとは友達ハナコのお家で引っ越し祝いパーティー。


月曜はアンドリューと気になるレストランへ。前菜。右手前はズッキーニのスープ。


そしてメインはバカラウという干し鱈のグリル? 黒オリーブのペーストを添えて。

このレストランは「え ここにあるの!?」っていうような場所にあって結構穴場。
お店のおじさんウエイターも気さくで良い人だったな。
そしてその足で夜ご飯のカレーの食材を調達して、アンドリューの妹の家でみんなでご飯!


月曜はカレーの日だそうで、今回はナスのココナッツカレー。上にのってるハバネロが美味しかったー。


火曜は久しぶりにすごい良い波だったので仕事が終わってからサーフィンへ。太陽もちょうど出てきて最高でした!


日本に帰ります。
残り二ヶ月弱と残された時間を思い存分楽しむぞ!


アーカイブはこちら

Tag

Writer